麻酔誘導室
動物研究用マウス用ネズミ用

麻酔誘導室
麻酔誘導室
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
動物研究用, 麻酔
動物のタイプ
マウス用, ネズミ用

詳細

UNO誘導ボックスおよびガス排気ユニットは、ラットおよびマウスによる吸入麻酔を誘発するために使用することができる。 (流量計/気化器からの麻酔ガス混合物が入手可能である。) インダクションボックスは厚さ10mmのアクリル製で、底面には入口ホースコネクタがあり、反対側には出口ø23mm(蓋の高さ)があります。 蓋は、誘導チャンバから蓋を垂直にスライドさせて開くことができます。 誘導ボックスがUNOガス排気ユニットに接続され、蓋が閉じられると、排気ユニットの人工呼吸器には相対的に高い内部抵抗があります。 したがって、ガス排気ユニットは、誘導ボックスから麻酔ガス混合物をほとんど取らず、その結果、動物は麻酔ガス混合物に最適にさらされます。 動物が麻酔されるとすぐに、誘導ボックスの蓋をわずかにスライドさせて開くことができます。 蓋を少しだけ開けると、排気換気装置からの内部抵抗が減少し、UNOガス排気ユニットはすぐに最大容量で排気され、麻酔ガス混合物が誘導室から部屋/作業エリアに逃れるのを防ぎます。 誘導ボックスは麻酔ガス混合物から急速に空になり、蓋を離して麻酔動物(マウスまたはラット)を取り出すことができます。 内径(長さ×幅×高さ) 誘導ボックスラット:250×130×90ミリメートル 誘導ボックスマウス:150×100×70ミリメートル

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

UNOの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。