自動角膜計 ERK-9200
自動屈折計卓上

自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
自動角膜計, 自動屈折計
エルゴノミクス
卓上

詳細

Ezer ERK-9200は、オートリフラクター・ケラトメーターを組み合わせた利便性を、さらにユーザーフレンドリーなものにしています。スキャン、測定、コンタクトレンズのパラメータを自動的に決定し、手動で眼を合わせる必要はありません。回転式のタッチスクリーンにより、患者の位置合わせや検査を柔軟に行うことができます。オールインワンのタッチスクリーンは、簡単なメニュー操作で整然とした作業空間を提供します。Bluetoothインターフェースを使用することで、Ezer Digital Practiceライン全体とのリモート接続の柔軟性を楽しむことができます。Ezerのデジタルリフラクションシステムは、プレテストから完全で包括的な主観的屈折まで、フルデジタルビジョン検査を行うことを可能にします。イーザーの最先端のERK-9200は、検眼・眼科のプレテストのためのプレミアムな選択です。すっきりとしたラインとモダンなデザインのこの現代的なオートレフラクター・ケラトメーターは、視覚的に魅力的でオフィスにも適しています。Ezer ERK-9200 は、あらゆる眼科医の診療所にとって最良の選択です。 ERK-9200は、視力検査に必要なすべての機能を1つのスマートなデザインの装置にまとめました。オペレーターは、リフラクトメトリーとケラトメトリーを単独または同時に行うことができます。ERK-9200は、屈折のワークフローにおいて、患者の眼の初期の客観的な屈折値を決定し、近視、遠視、乱視の光学処方を決定するために使用されます。 3Dオートアライメント技術を使用して、マシンは自動的に眼を見つけて追跡し、最も正確な測定値を記録します。支援者がいなくても、機械は正確に焦点を合わせ、高解像度の内部スキャナーを介して、患者から最適な高さと距離で片目ずつスキャンします。

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。