コンパクトマルチパラメータモニター UM 300-10
ECGRESP呼吸回数

コンパクトマルチパラメータモニター
コンパクトマルチパラメータモニター
コンパクトマルチパラメータモニター
コンパクトマルチパラメータモニター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定可能パラメータ
ECG, RESP, TEMP, CO2, NIBP, IBP, SpO2
応用
輸送用, 麻酔, 緊急事態用, 血液動態
構成
コンパクト
その他の特徴
非侵襲的, 連続, タッチパネル付き, USB接続
画面の大きさ

10 in

詳細

UM 300-10患者モニタは10インチディスプレイを搭載し、院内・院外搬送に最適です。UTASの患者モニタは、患者をサポートし、臨床家を支援するソリューションです。 - 豊富なパラメータを基本構成に搭載 - 追加・設定が容易な拡張モニタリングパラメータ(プラグアンドプレイ - 信頼性の高い、高品質な測定 - シームレスな患者モニタリング - ユーザーフレンドリーなインターフェース、タッチスクリーン - 効率的なデザイン - サニタリー基準の遵守が容易 基本的な統合モニタリングパラメータを設定 - ECG - HR - RR - SpO2 (Masimo SET®) - NIBP - 体温 - CO2 (メインストリームまたはサイドストリーム) UniPort™テクノロジーによる拡張パラメータ設定 - IBP(最大4チャネル) - 12誘導のECG - マルチガスモニタリング (N2O, СО2, Hal, Iso, Enf, Sev, Des) / О2 (メインまたはサイドストリーム) - BISモジュール - 麻酔深度のモニタリング、EEG - NMT - 神経筋の伝達レベルのモニタリング - C.O. - 熱希釈法による主要血行動態パラメータの測定 - ICG - 中心部の血行動態の非侵襲的モニタリング - aEEG - 振幅統合脳波計 革新的な機能 - UNET中央モニタリングステーションとの接続 - 継続的なギャップフリー・モニタリング、患者のデータベース・メンテナンス、バイタルデータへのリモート・アクセス。 - UniScreen - 個別にカスタマイズ可能な2つの画面で拡張モニタリングが可能。 - Web Viewer - モバイルデバイスを使って患者情報にリモートアクセス。 - Bed-to-Bed Viewer - 1台のモニターから病院ネットワーク内の他のUM 300モニターに患者データをアクセスすることができます。 - PDFレポートを作成し、データを外付けUSBメモリーに保存したり、ネットワークプリンターに印刷することができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

UTAS Co.の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。