研究室用ステレオ顕微鏡 LYNX EVO
点検用法医学用研究用

研究室用ステレオ顕微鏡
研究室用ステレオ顕微鏡
研究室用ステレオ顕微鏡
研究室用ステレオ顕微鏡
研究室用ステレオ顕微鏡
研究室用ステレオ顕微鏡
研究室用ステレオ顕微鏡
研究室用ステレオ顕微鏡
研究室用ステレオ顕微鏡
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用, 点検用, 法医学用, 研究用, 溶接用, 歯科実験用
種類
光学
観察技術
3D
設定
卓上
オプションとアクセサリー
USBカメラ付, ズーム式

詳細

より良い仕事を、より長く Lynx EVOは、優れた人間工学に基づいて生産性を向上させるために設計されました。検査、生産、再加工、その他拡大表示が必要なものなど、どのような課題であっても、3D深度認識と明るく高解像度でコントラストの高い画像により、快適に集中して作業を行うことができます。2.7倍から240xまでの倍率は、幅広い用途に理想的です。 大幅な効率化 Lynx EVOは、手と目の協調性を高め、ツールのためのより広い作業スペースと、作業環境との相互作用を容易にするための周辺視野を提供し、あなたの仕事の仕方を変えます。また、調整する接眼レンズがないため、複数のユーザー間での共有が容易で、生産性を高め、投資に対する最大のリターンを確保します。 優れたイメージングを実現するダイナスコープ技術 ダイナスコープは、従来の顕微鏡の物理的限界を克服し、顕微鏡の科学を再定義し、研究室やワークショップの品質と生産性の向上に貢献してきました。ダイナスコープの心臓部には、直径数ミクロンのレンズ(レンチキュラー)が350万個以上組み込まれたマルチレンチキュラーディスクがあります。 マルチレンティキュラーディスクは高速で回転し、何百万もの個々の光路を結合させて、高明度、高コントラストの画像を作り出します。 抜群の使いやすさ Lynx EVOは非常に使いやすいです。ユーザーごとに設定する接眼レンズがなく、シンプルなダイヤルでピントや照明をコントロールできます。デュアルアイリスコントロールはシングルスライド機構で管理されています。

---

ビデオ

カタログ

Lynx EVO
Lynx EVO
12 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。