手首用身体活動モニター Vyntus Walk
ワイヤレスGPS付

手首用身体活動モニター
手首用身体活動モニター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

オプション
手首用, ワイヤレス, GPS付

詳細

Vyntus™ WALK モバイル運動負荷試験 Vyntus™ WALKでは、無線センサーを装着し、技師が持つタブレットPCにデータを送信することで、患者さんが単独で6分間歩行試験(6MWT)を行うことができます。 このシステムは、患者さんにも技師にも優しいシステムで、1つのセンサーではすべての臨床ニーズに対応できないことから、装着しやすいセンサーが多数用意されています。患者の傾向を把握するためには、検査プロセスを標準化することが重要であるため、VyaireはATS検査基準のすべてを、ワークフロー主導のタブレットソフトウェアアプリケーションに統合しました。 特徴と利点 米国胸部疾患協会(ATS)が推奨する6MWTプロトコルに基づいて検査を標準化することで、一貫した検査により一貫した比較データが得られます。 患者は無線式のBluetooth™手首パルスオキシメーターを装着し、コース内を自由に移動することができます。 すべての患者が指プローブに最適とは限らないため、Vyntus WALKには複数のオキシメトリセンサ(指、耳クリップ、額)が付属しています。 リアルタイムのデータを時間軸でグラフィカルに表示したり、HRやSpO2の数値を大きく表示するEasy-Viewモードに切り替えることができます。 検査中の品質チェックと内蔵ガイダンスにより、データの信頼性を確保 Vyntus WALKでは、血圧、酸素供給量、酸素供給タイプ、自覚的労作率、Bode indexを手動で入力することができ、より完全な患者検査を行うことができます。 Vyntus WALKは、スタンドアローンのデバイスとして実行することも、データをSentrySuite™ソフトウェアに出し入れすることもできます。

---

カタログ

Vyntus Walk
Vyntus Walk
8 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。