加熱オーブン VTUW
焼戻し研究室用防爆

加熱オーブン
加熱オーブン
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機能
加熱, 焼戻し
応用
研究室用
その他の特徴
防爆

詳細

製造用防爆式加熱・乾燥オーブン 化学品や薬品、エレクトロニクスなどの業界では、ほぼ無制限の量の溶媒やガスなどの可燃物が中に配置される加熱・乾燥オーブンがしばしば求められます。これらの材料は空気と結合して爆発性混合物を形成することがあります。VTUWシリーズはこうした危険性の高い条件のために開発されました。このシリーズは従来のコーティング材料用乾燥オーブン(ニス乾燥オーブン)よりもはるかに高い要件を満たしています。2014/34/EU のCE準拠設計。 VTUWシリーズは排気と循環空気を組み合わせて作動します。空気は手順プロセス(蒸気、水、戻し油)からのプロセス熱を利用して、または個別の焼戻し装置経由で加熱されます。経済面の理由から、望ましい形として焼戻し装置は中立エリアに置かれます。要望に従い、焼戻し装置はまた爆発にさらされるエリアにセットアップされるよう設計されることもできます。 おもな特長 温度クラスT1/T2/T3/T4の溶媒に適合 防爆規格IIAおよびIIBの溶媒に適合 この装置は外面的にカテゴリ3Gに適合、ゾーン2でのセットアップに適合(ゾーン1へのセットアップも可能) 空気循環オペレーションと排気オペレーション、低量新鮮空気の組み合わせで低エネルギー消費量と短い処理時間を実現 クリーンルームモデルも可能

カタログ

この商品のカタログはありません。

Weiss Technikの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。