紫外可視分光光度計 photoLab® 7600
卓上

紫外可視分光光度計
紫外可視分光光度計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

その他の特徴
卓上
波長

最大: 1,100 nm

最少: 320 nm

詳細

分光光光度計フォトラボ® 7600 UV-VIS-WTW 革新的で実証済み-光試剤フリー(OptRF)とルーチン分析 分光光光度計のphotoLab® 7600 UV-VISは、実証済みのルーチン分析から、COD、硝酸塩、亜硝酸塩の試料フリー測定のための先駆的な手順OptRFによるスペクトル分析まで、普遍的な用途を提供します。 さらに、UVT、SACなどの重要なパラメータや、包括的なカラー測定もサポートされています。 photoLab® 7600 UV-VISは、軽量で、オプションで標準の車載バッテリーで駆動できるため、現場で簡単に操作できます。 • OptRF標準パラメータCOD、NO3、NO2の下水道の出口 •メニューガイド操作 •マルチステップAQA •クロロフィルからワインへのアプリケーションサポート •包括的なプログラミングの機会が 到来しました:COD、硝酸塩の光試薬フリー測定亜硝酸塩(OptRF) • 最速の消化よりも速く • 試薬や化学物質が不要なため、コストもかか りません • 測定範囲のチェック • 環境にやさしく、健康上の危険なし 標準パラメータCOD、硝酸塩、亜硝酸塩、紫外線範囲のスペクトルは参照スペクトルに基づく複雑なアルゴリズム。 結果は、試薬を使用せずに濃度読み取りとして直接出力されます。 二クロム酸カリウムなし、消化なし-迅速な検査用。 水は水と等しくないので、水(マトリックス)の組成は、この値の決定に重要です。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。