気管支解剖模型 YA/R052

気管支解剖模型
気管支解剖模型
気管支解剖模型
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

体の部位
気管支

詳細

この高品質の解剖学的モデルは、4段階の断面に分割された気管支を示しており、喘息や慢性気管支炎で起こる組織の変化を説明しています。 4つのステージ 正常気管支 粘液腺の過分泌 リンパ性の集合体を伴う腫脹 スムーズな筋肉の痙攣 モデルの特徴。 軟骨 粘液腺とプラグ 螺旋状の平滑筋 線維弾性結合組織 気管支の上皮層 サイズ: 13*10*4cm の重量: 0.3kgs

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

YUAN TECHNOLOGY LIMITEDの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。