ハンドリハビリテーション システム Anika
コンピューター化

ハンドリハビリテーション システム
ハンドリハビリテーション システム
ハンドリハビリテーション システム
ハンドリハビリテーション システム
ハンドリハビリテーション システム
ハンドリハビリテーション システム
ハンドリハビリテーション システム
ハンドリハビリテーション システム
ハンドリハビリテーション システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

リハビリテーションのタイプ
ハンド
技術
コンピューター化

詳細

リハビリグローブ "アニカ" ANIKAは、高度な運動能力と協調性を取り戻すためのバイオフィードバックベースのシミュレータです。 手の位置や動きを監視するセンサーを内蔵した専用設計のグローブと、専用ソフトウェアの2つのコンポーネントで構成されています。アニカは、患者の現在のハンドパフォーマンスのデータを収集し、プログラムに情報を送信します。 - 動きセンサー付きグローブと専用ソフトウェア。 - ソフトウェア・サーバー・バージョンもご利用いただけます。 - デバイスは、リモートリハビリテーションに使用することができます。 オプションと利点。 - データ収集、検査、診断。 - 個別プログラムの選択と難易度 - ゲーム形式での患者のモチベーション - 進捗データの収集、リアルタイムでのリハビリプログラムの調整。 - 治療データはサーバーに保存されます。 エイドは以下のために有効です。 - 病気や怪我に悩まされた後、運動能力を回復させること。 - 乳児期脳性麻痺。 - パーキンソン病です。 - 脳卒中のリハビリテーション。

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。