水晶体乳化装置 VISALIS® 500
結晶残渣用吸引ポンプ硝子体切除装置

水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
水晶体乳化装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

装置の種類
水晶体乳化装置, 結晶残渣用吸引ポンプ, 硝子体切除装置

詳細

ZEISSのファコおよび硝子体手術システムのVISALIS® 500には、ワークフローの効率を最適化し、一日中信頼できるサポートを提供するために設計された一連の機能が組み込まれています。 VISALIS S500は、プレミアム白内障テクノロジーを搭載した信頼性の高いファコシステムです。 VISALIS V500は、白内障手術と網膜手術の両方に対応しているため、外部モジュールが不要で、OR内のスペースを節約できます。 ZEISS Visalis 100は、診療所の経済的なニーズに合わせ、ORで信頼性の高いファコを提供します。 APM®(Advanced Power Modulation)は、バーストとパルスの超音波エネルギーを1つの変調パターンにまとめた自動パルス整形変調技術です。核を突き刺すためのバーストの効率性と、四肢を除去するためのパルスの速度を提供します。 全体として、APMは測定された有効ファコタイム(EPT)を73%も下げ、白内障除去を加速させ、前房の安定性を32%も向上させます。 1つのカセットで両方のポンプに対応し、前眼部と後眼部の手術を同時に行うことができます。蠕動ポンプとベンチュリーポンプを必要に応じて術中に交換することができます。 後方手術用に設計されており、ホットスワップ機能により、網膜の近くで作業しながら、低流量または高カットレートのテクニックを容易に行うことができます。吸引速度と切削速度はフットスイッチで独立して制御できます。 プレミアム白内障テクノロジーに加え、ZEISS VISALIS V500は最先端の後部硝子体手術機能を備えており、外部モジュールの必要性を排除し、スペースを節約します。 ZEISS VISALIS S500は、現場でいつでもZEISS VISALIS V500にアップグレードすることができます。いつでも好きな時に網膜硝子体手術に進出することができます。

---

ビデオ

カタログ

VISALIS 500 Family
VISALIS 500 Family
20 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。