チタン製インプラントアバットメント GingiHue®
外側角度付き

チタン製インプラントアバットメント
チタン製インプラントアバットメント
チタン製インプラントアバットメント
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

材質
チタン製
接合部
外側
構造
角度付き
直径

3.4 mm, 4.1 mm, 5 mm, 6 mm (0.13 in)

インプラントの角度

15 °

詳細

インプラント修復は大きな投資であり、患者さんは審美性に大きな期待を寄せています。チタン製(シルバーメタリック)のアバットメントを使用すると、歯肉が薄くなってグレーがかった色になり、その期待を裏切ることがあります。GingiHueアバットメントはその解決策となります。 審美性と使いやすさを追求したデザイン 慣れ親しんだクラウン・ブリッジの技術で 従来の治療法を忠実に再現 Gold-Tite Screwによるインプラントとアバットメントの接着強度 インプラント周囲粘膜炎 - インプラント周囲粘膜炎の有病率は、全歯科患者の80%に上ると報告されています1。 インプラント周囲炎 - インプラント周囲炎の有病率は12%以上と報告されています2,3。 クレスタル・ボーン・ロス - インプラントの平均的なクレスタル・ボーン・リモデリングは、機能開始後1年で1.5mmを超え、審美性の低下につながります。 特徴と利点 軟組織のマージンが均一な部位では、GingiHueアバットメントは咬合間のクリアランスのための微調整で済みます。 軟組織の高さにばらつきがある場合、GingiHueアバットメントは歯肉の輪郭に沿って調整することで、審美性とインプラント周囲の軟組織の健康を最大限に引き出すことができます。 インプラントの修復には、チェアサイドでのダイレクトテクニックを用いることで、追加のコンポーネントを排除し、ラボの費用を削減することができます。 GingiHueアバットメントをカスタムアバットメントと同様に作製するための間接的なテクニックを使用することで、修復医の作業時間を短縮することができます。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。