機械的ピペット制御装置 DryPette
容積

機械的ピペット制御装置
機械的ピペット制御装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
機械的
タイプ
容積

詳細

当社のDryPette® はハンドヘルドパウダーピペットで、分注ハンドルとコントローラーユニットで構成されています。ハンドルは交換可能です。粉体は真空でハンドルのピペッティングチップに吸引され、軽い正圧(DryPette® StandardおよびDryPette® Plus)または正変位の有無にかかわらず軽い正圧(DryPette® Varix範囲)で分配されます。 DryPette® は、 5µLから1,900µLまでのピペッティング範囲を提供します。 正確で再現性の高いディスペンス。精度は50mg±2mg。150mg±1mg。1000mg±2.5mgである。吸引後の先端の底部にある余分な粉末を除去することで、精度が維持されます。 ピペットの配送ラインに迅速交換可能な低コストのセルロースフィルタを組み込み、クロスコンタミネーションが発生しません。 人間工学に基づいて設計された軽量ハンドピースは、容器の充填を容易にします。フレキシブルな真空管を接続したコンパクトな制御ユニットは、シンプルさをサポートします。 ハンドピースの3ポジションスイッチ(オフ吸気・ディスペンス)による簡単な操作手順。 単一のDryPette® コントローラユニットで、複数のハンドルサイズに柔軟に対応し、より広いディスペンス重量範囲をカバーし、ラボに経済的なパウダーディスペンサーを提供します。カスタマイズされたノズルとPickFixチップを供給することができます。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。