研究室用リアクション ステーション

6 社 | 18
{{#pushedProductsPlacement4.length}} {{#each pushedProductsPlacement4}}
{{product.productLabel}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement4.length}}
{{#pushedProductsPlacement5.length}} {{#each pushedProductsPlacement5}}
{{product.productLabel}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement5.length}}
研究室用リアクション ステーション
研究室用リアクション ステーション
LR 1000 basic Package

... LR 1000 basicは、化学反応プロセスの最適化や、ラボ規模での混合、分散、均質化アプリケーション向けに設計された、コスト効率に優れたモジュール式ラボリアクターです。 この反応器は、特に化粧品および製薬業界を定義する独自のアプリケーション要件向けに設計されています。 媒体の温度は120℃まで高くすることができます。 容器の底部に位置する加熱源の温度は、媒体内の設定温度に達するように制御される。 このパッケージには、PT 100.30温度センサーと蓋用の対応するLR ...

その他の商品を見る
IKA
研究室用リアクション ステーション
研究室用リアクション ステーション
LR-2.ST the High-Performer

... ラボスケールでの各種化学反応、混合および均質化プロセスの最適化と再生のためのモジュール構成の実験用原子炉。 このシステムは、特に攪拌機の取り付けによって特徴付けられ、より高いモータートルクを安全に伝達することができます。 ULTRA-TURRAX® 分散器、温度センサ、フローブレーカ、その他の付属品は、リアクターカバーのオープンポートに取り付けることができます。 真空操作に適した 溶剤および耐熱性パーフルオロエラストマー(FFPM)シールがサンプルと接触し、 粘度の変化を測定するための無限可変速度トルクトレンドディスプレイを マイクロプロセッサ制御速度調節で、安定した速度を可能にします。 ...

その他の商品を見る
IKA
研究室用リアクション ステーション
研究室用リアクション ステーション
LR-2.ST the Allrounder

... ラボスケールでの各種化学反応、混合および均質化プロセスの最適化と再生のためのモジュール構成の実験用原子炉。 このシステムは、特に攪拌機の取り付けによって特徴付けられ、より高いモータートルクを安全に伝達することができます。 ULTRA-TURRAX® 分散器、温度センサ、フローブレーカ、その他の付属品は、リアクターカバーのオープンポートに取り付けることができます。 真空操作に適した 溶剤および耐熱性パーフルオロエラストマー(FFPM)シールがサンプルと接触し、 粘度の変化を測定するための無限可変速度トルクトレンドディスプレイを マイクロプロセッサ制御速度調節で、安定した速度を可能にします。 ...

その他の商品を見る
IKA
研究室用リアクション ステーション
研究室用リアクション ステーション
OXISoft™

... OXITEST 酸化安定化反応器 AOCS Cd-12c-16に準拠したサンプル全体の油脂の酸化安定性を測定するための革新的な促進酸化試験。 研究開発とQCラボのための油脂の酸化安定性テスト OXITESTリアクターを用いて実施される酸化安定性試験は、通常の条件下では数週間から数ヶ月に及ぶ脂質の酸化プロセスを促進し、食品・飼料、化粧品、製薬、石油化学業界に迅速かつ正確で信頼性の高い結果を提供します。 OXITESTは、品質管理や研究開発ラボのための付加価値情報を提供します。 原材料・原料の品質管理 輸送と物品への影響 保存期間の検討 製品開発と行動 式の最適化 成分・代替成分試験 プロセスの最適化 包装研究と代替包装の比較 サンプル全体をテストした代表的な結果 OXITESTリアクターは、高酸化ストレス環境下でサンプルを処理し、脂肪の酸化に対する耐性を短時間で評価します。 純酸素の過圧を設定(6バール、度数5.0 高い一定温度、90 OXITEST法では、安定性試験は、固体、液体、またはドウ状のサンプルに対して直接実施されます。 この方法の主な利点は、OXITESTが大規模なサンプル前処理を行わなくても代表的な結果が得られることです。 化学酸化剤や遷移金属のようなサンプルマトリックスの他の成分は酸化を促進する可能性があり、抽出物の使用は安定性の適切な予測因子ではないかもしれません。 ...

研究室用リアクション ステーション
研究室用リアクション ステーション
Illumin8

... イルミン8パラレルフォトリアクター Asynt社から、DrySyn Illumin8パラレルフォトリアクターが発売されましたのでお知らせします。 当社の主要なお客様と緊密に協力しながら、お客様がパラレルスクリーニングのために使用するツールである当社のOCTOパラレルリアクターを利用し、それを補完するために高出力LEDフォトアレイを開発しました。 Illumin8は、DrySyn社のOCTO MINI 8ポジションリアクションステーションをベースにした、妥協のない安全でよくできたモジュールで、マグネティックスターリングと、オプションで標準的なホットプレートスターラーによる加熱が可能です。 ...

その他の商品を見る
Asynt
研究室用リアクション ステーション
研究室用リアクション ステーション
Monowave 400, Monowave 200

マイクロ波合成Monowave 400/200 Monowave 400/200は、ラボでの研究・開発に役立つ小規模のマイクロ波合成用に設計された高性能マイクロ波合成装置で す。マイクロ波照射は、今日では有機合成での実績に留まらず、無機合成、材料科学、高分子化学などの分野でも活用することができます。MAS 24は、新しいソフトウェアv3.00によるソフトウェア制御の装填方法でも、オープンアクセスモードでも操作できます。MAS 24オートサンプラーオプションを使用すると、24回分の測定の自動連続処理が可能です。 妥協なきパフォーマンス アンパルス制御による850 ...

その他の商品を見る
Anton Paar
自動リアクション ステーション
自動リアクション ステーション
Integrity 10

... 各セルの温度と攪拌速度を個別に制御する 10 個の独立した実験を一度に実行する時間とお金を節約 モニターでリアルタイムで実験の結果を表示 する USB ポートまたは SD カード経由で PC にデータを簡単に転送 できます。 不活性条件下での再流と作業 ...

研究室用リアクション ステーション
研究室用リアクション ステーション
EasyMax 102 Basic

EasyMax 102 Basic Thermostat System パーソナル有機合成装置. 合成研究者向けEasyMax 102 Basic有機合成装置 合成研究者用 パーソナル有機合成装置を使えば、化学者は柔軟かつ簡単な方法で新しい合成経路を開発するための新しい化合物を合成できます。 多様な反応容量 EasyMax 102 は1ピースおよび2ピースのガラスリアクタ、あるいは複数の反応バイアルと共に使用することで0.5 ~ 100 mLの反応容量に対応できます。 広い温度範囲 ワンタッチ制御 EasyMax ...

研究室用リアクション ステーション
研究室用リアクション ステーション
EasyMax 402 Basic

EasyMax 402 Basic パーソナル有機合成装置 400mlスケールでの有機合成を迅速に EasyMax 402 Basic パーソナル有機合成装置は、手間のかかる従来の丸底フラスコを使用せずに合成操作を100 mL~400 mL スケールで行う事ができます。-40℃から180℃で の加熱と冷却を簡単で高精度に制御します。EasyMax 402 Basic を使用すると、新しい化合物の開発や、反応条件を正確に制御して評価用の少量のサンプルを合成できます。 卓越した使いやすさ EasyMaxには、アイスバスやオイルバス、マントルヒーターや循環恒温槽は必要ありません。ユーザーは、便利なタッチスクリーンを使用して、反応条件の制御にわずらわされることなく化学現象に集中できます。タッチスクリーンで条件を事前にプログラムして、無人で24時間実験する事もできます。 類を見ない柔軟性 各種リアクタとカバーから選択して、EasyMax ...