赤外線分光計

製品の選択にサポートが必要ですか?  購入ガイドをご覧ください
14 社 | 22
Search
分光器の選び方
分析の種類や励起方法によって、原子吸光、分子吸光、赤外線などの仕様があります。 原子吸光分析装置 原子レベルでの分析を行うための分光器です。 この分析法では、事前に原子化(化学種を自由な原子に解離させること)する必要があります。 このタイプの吸収分光法は非常に効率的なので、応用範囲が非常に幅広いです。 複雑な元素の集合体であるサンプルでも、正確な測定が可能です。 生体試料を含む様々な試料中の微量元素を分析するための技術です。 例えば、医療分野では、患者の血液や組織を精密に分析するために、原子吸光法が用いられています。 原子吸光分析装置には2つのタイプがあります: 原子吸光分析装置:電磁波による励起。 X線吸収分光装置:分子化を必要としないX線励起。
{{#pushedProductsPlacement4.length}} {{#each pushedProductsPlacement4}}
{{product.productLabel}}

{{product.productLabel}} {{product.model}}

{{#if product.featureValues}}
{{#each product.featureValues}} {{content}} {{/each}}
{{/if}}
{{#if product.productPrice }} {{#if product.productPrice.price }}

{{product.productPrice.formattedPrice}} {{#if product.productPrice.priceType === "PRICE_RANGE" }} - {{product.productPrice.formattedPriceMax}} {{/if}}
{{/if}} {{/if}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement4.length}}
{{#pushedProductsPlacement5.length}} {{#each pushedProductsPlacement5}}
{{product.productLabel}}

{{product.productLabel}} {{product.model}}

{{#if product.featureValues}}
{{#each product.featureValues}} {{content}} {{/each}}
{{/if}}
{{#if product.productPrice }} {{#if product.productPrice.price }}

{{product.productPrice.formattedPrice}} {{#if product.productPrice.priceType === "PRICE_RANGE" }} - {{product.productPrice.formattedPriceMax}} {{/if}}
{{/if}} {{/if}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement5.length}}
FT-IR分光計
FT-IR分光計
ALPHA II

ALPHA II は、設置面積が A4 用紙 1 枚分という、コンパクトな FT-IR 分光計です。 化学分析に使用され、原材料の受入検査をはじめとする品質管理や着目成分の定量分析などが可能です。 ALPHA II は、定性および定量分析、原材料の検証、品質管理など、あらゆる業界と分野におけるすべてのアプリケーションに対応するマルチパーパスな FT-IR です。 ALPHA II 特徴: コンパクトかつレジリエントなデザイン ほぼすべての試料形状に対応 堅牢・耐震設計 ...

その他の商品を見る
Bruker Optics
FT-IR分光計
FT-IR分光計
INVENIO Series

INVENIOは、品質管理を目的とした日常的な分析から研究開発の分野における高度な測定まで、広範な目的に適合できるよう設計された1台です。生産性や測定精度を重視する場合、あるいは幅広い規制へ準拠が必要な場合など、すべての場面においてINVENIO がお客様をサポートします。 ブルカーの革新技術によるメリット 新設計により最適化されたハイスープット光学系による高いS/N 一体型タッチパネル PC によるシンプルかつ効率的な操作性(オプション) 第 2 透過試料室Transit™オプションにより2 ...

その他の商品を見る
Bruker Optics
FT-IR分光計
FT-IR分光計
INVENIO

INVENIOは、品質管理を目的とした日常的な分析から研究開発の分野における高度な測定まで、広範な目的に適合できるよう設計された1台です。生産性や測定精度を重視する場合、あるいは幅広い規制へ準拠が必要な場合など、すべての場面においてINVENIO がお客様をサポートします。 ブルカーの革新技術によるメリット 新設計により最適化されたハイスループット光学系による高いS/N 一体型タッチパネル PC によるシンプルかつ効率的な操作性(オプション) 第 2 ...

その他の商品を見る
Bruker Optics
IRIS分光計
IRIS分光計
Delta Ray™

... Delta Ray™ 同位体比赤外線分光器(IRIS) 関連アプリケーション: 産業用質量 分析法 Thermo Scientific™ デルタ線™ 同位体比赤外線分光器(IRIS)を使用して、δ13Cとδ18Oの同時測定を可能にします。 この分析装置は、温室効果ガスモニタリング、生態学および植物科学、火山モニタリング、炭素貯蔵および隔離など、幅広い研究分野で深い科学的発見を可能にします。 正確で検証可能な同位体比測定 デルタ線同位体比赤外線分光器アナライザは、ユニバーサルリファレンスインターフェース(URI)を備えており、検証可能な測定と長期的な信頼のために完全に自動化された参照と校正を提供します。 ...

FT-IR分光計
FT-IR分光計
Nicolet™ iS™ 10

... ニコレット™ iS™ 10 FTIR分光器 Nicolet iS10 FTIR Spectrometerは、Thermo Scientific社のNicolet iS20 FTIR Spectrometerに更新されました。 Nicolet iS20 FTIR Spectrometerは、標準を再設定し、イノベーションの限界を次のレベルに押し上げるものです。再設計された光学エンジンと現代的な工業デザインを備えたNicolet iS20 Spectrometerは、FTIRユーザーが愛する装置プラットフォームと、ユーザーが必要とする改良点の完璧な組み合わせを実現しています。 ルビーとサファイアという宝石は、どちらもコランダムの一種です。 同じ化学構造(酸化アルミニウム)を持つコランダムグループの宝石です。 化学構造は同じ(酸化アルミニウム)です。赤外分光法により、その石がコランダムであり、模造品ではないことが確認できますが、ルビーとサファイアの赤外スペクトルはほとんど同じです。実際、合成サファイアは無色で、その独特の分光特性から近赤外や可視光の光学機器の窓材としてよく使われている。 現在では、赤い石をルビー、それ以外の色をサファイアと呼んでいるが、本来サファイアは青い石を指す名称であった。色の違いは ...

FT-IR分光計
FT-IR分光計
Cary 630

... Cary 630 FTIR の分光計 Agilent Cary 630 FTIR は、超コンパクトなデザインで高性能と並外れた使いやすさを実現した柔軟性の高いベンチトップ FTIR 分光器です。ユーザーに焦点を当てて設計されており、シンプルで直感的なワークフローを提供することで、日常的な FTIR 分析や最先端の研究で意味のある答えを提供します。 Cary 630 FTIR は、Agilent の現場で実績のあるモバイルおよびハンドヘルド FTIR 装置の経験を活かした、堅牢で信頼性が高く、柔軟性に優れたベンチトップ ...

FT-IR分光計
FT-IR分光計
IRTracer-100

... IRTracer-100は、干渉計と検出器の設計の改善を特長とし、60, 000:1 S/N比で高感度を提供します。 この感度とLabSolutions IRコンタミナント分析マクロの組み合わせにより、小さなサンプルをより簡単かつ迅速かつ正確に分析できます。 ...

FT-IR分光計
FT-IR分光計
InfraLUM FT-08

... 当社の新しいFT中赤外分光器InfraLUM FT-08は、当社の豊富な研究開発と赤外分光(赤外分光)の専門知識に基づいて設計されました。この多目的で操作が簡単な装置は、様々な分析室に適したオプションを提供します。高品質の位置ずれ防止光学系、高感度DLATGS検出器、豊富なアクセサリにより、測定データの高精度化に対するユーザーの絶対的な信頼性を確保し、低在庫投資とランニングコストでルーチン測定を行うための理想的なツールとなります。 測定手順 本装置は、Windows環境下で動作するSpectraLUMソフトウェアによって操作され、簡単な制御を提供し、未熟練者でも装置操作を簡単に習得することができます。 ピークの同定、誘導体の定量化、定量校正の作成などの主要な機能はすべてSpectraLUMソフトウェアで簡単に実行することができます。ライブラリ検索モジュールにより、スペクトルライブラリをプラグインしたり、ユーザー独自のライブラリを作成することができます。 運用の原則 フーリエ変換技術を用いた赤外スペクトルの測定に基づいています。 機能とメリット 特許取得済みの高品質な位置ズレ防止ダブルキャッツアイ干渉計 密閉された光学コンパートメントに自動水分監視システムを搭載 高感度DLATGS検出器 長寿命の先進的な放射線源 スマートなトータル自己診断システムを内蔵 操作者に最高の利便性を提供する分光器ハウジングの革新的な人間工学に基づいたデザイン 大型サンプルコンパートメント ...

可視分光計
可視分光計
ASD QualitySpec

波長: 350 nm - 2,500 nm
長さ: 30 cm
高さ: 31 cm

高速かつ正確で使いやすいポータブルなフルレンジハンドヘルド分光計 ASD QualitySpec® Trekは、期待される最高のスペクトルデータの標準を維持しながら、機器の現場での可搬性の定義を新たに確立します。 ASD QualitySpec Trekハンドヘルド分光計は、徹底的に合理化されたケーブル不要ワークフローに基づいて設計されたハンドヘルドシステムを介して高精度のフルレンジスペクトル測定を提供します。 トリガーを1回引くだけで、このハンドヘルドのフルレンジポータブル分光計は、数秒で正確なスペクトル結果を提供します。 ...

蛍光分光計
蛍光分光計
FLS1000

波長: 200 nm - 1,000 nm

... FLS1000 分光器の 新しいFluoracle® ソフトウェアパッケージ — 簡単にアクセスできるユーザーインターフェイスと更新機能 高分解能 — 新しい325mmの焦点距離モノクロメータは、最小ステップサイズで優れた正確性と優れた迷光除去を提供します 高速測定-スキャン速度を向上させ、 優れた性能高度な自動化 — 非常に複雑な構成でも使いやすさ FLS1000 分光器は、基本的な研究と日常的なラボアプリケーションの両方に対して、定常状態と時間分解の両方の光ルミネセンス分光法の標準を設定します。 ...

FT-IR分光計
FT-IR分光計
FT/IR-4000,6000 Series

... FT/IR-4000シリーズとFT/IR-6000シリーズは、パワフルで使いやすいこの技術を再定義したFTIR分光器です。コンパクトな各モデルは、業界最高レベルの性能パラメータを備え、信頼性の高い操作性を実現しています。 コーナーキューブ・ミラーを搭載した密閉型干渉計や、ミラーの位置と速度を迅速かつ正確に追跡するAccuTrac™ DSPテクノロジーなどにより、最適な波数精度とS/N性能を実現しています。 FTIRシリーズには、直感的な操作が可能なSpectra ...

赤外線分光計
赤外線分光計
Dimension IconIR

波長: 10 nm

... ブルカーの大規模サンプルDimension IconIRシステムは、ナノスケールの赤外(IR)分光法と走査型プローブ顕微鏡(SPM)を1つのプラットフォームに統合し、学術研究者や産業ユーザーに最先端の分光法、イメージング、および特性マッピング機能を提供します。数十年にわたる研究と技術革新を反映したIconIRは、Dimension Icon®の業界最高レベルのAFM測定機能をベースにして、他に類を見ないパフォーマンスを提供します。このシステムは、強化された解像度と単分子膜の感度で、相関的な顕微鏡検査とケミカル・イメージングを可能にします。また、独自の大規模サンプル・アーキテクチャーは、幅広いアプリケーションに対応する究極のサンプル・フレキシビリティを提供します。 ラージサンプル 最高性能のnanoIRスペクトロスコピー サンプルタイプやアプリケーションを問わず、高い柔軟性と性能を提供します。 相関関係 化学的およびナノスケールの特性マッピング 定量的なナノ化学、ナノメカニック、ナノ電気データを提供します。 サブ10nm photothermal ...

その他の商品を見る
Bruker Nano Surfaces
FT-IR分光計
FT-IR分光計
IRTracer-100

... SN比60,000:1、0.25cm-1の高分解能、20スペクトル/秒の高速スキャンなど、優れた感度を実現しています。中・上位機種の性能を支えるのは、高度なダイナミックアライメントや除湿器付き干渉計などの高い信頼性。約12,000件のスペクトルと汚染物質分析のためのデータ解析プログラム、反応追跡のためのタイムコース・高速スキャンプログラムなどのライブラリを備え、様々な状況で活躍するアプリケーションに対応しています。 特徴 優れた感度と信頼性 高い感受性、決断および速度:干渉計を安定させ、最適化する技術は高い感受性を提供します。 新世代ワークステーション ...

赤外線分光計
赤外線分光計
WGH - 30/30A

... モデルWGH-30/30Aは、エントリーレベルのダブルビーム赤外線走査型分光光度計です。 教育、石油、化学工学、薬局、公衆衛生、環境保護に最適です。主なデータ処理機能ソフトウェアは、分光器の制御およびデータの取得と分析のための双方向インターフェースを提供します。使いやすく、あらゆる 標準 PC コンピュータ.スペクトルバックグラウンドベースラインメモリスペクトルバックグラウンドベースライン補正スペクトルデータスムージング操作スペクトルベースライン傾斜補正スペクトルデータ差分演算スペクトルデータ算術演算スペクトルデータ累積演算% ...

FT-IR分光計
FT-IR分光計
7600

... FTIR 7600 のフーリエ変換の赤外線分光計は有機性、また無機材料を識別するのに使用される範囲の分析的なシステムの上です。速いスキャン速度および高精度のこの単一ビーム分光計は企業、科学および品質管理の分野のさまざまな分析的な適用のための貴重な用具です。異なったタイプの付属品は機能を、例えばサンプル カードのために拡張して利用できます; 液体の細胞; 空気細胞; ATR および他。 特徴 - 簡単なサンプル作成 - 強力なソフトウェア - 簡単なメンテナンス - ...

FT-IR分光計
FT-IR分光計
FTIR-TT 650

... フーリエ変換赤外分光法(FTIR)は、固体、液体または気体の吸収、放出、光伝導率またはラマン散乱の赤外線スペクトルを得るために使用される技術です。 FTIR 分光器は、広いスペクトル範囲にわたって高いスペクトル分解能データを同時に収集します。 これにより、一度に狭い範囲の波長にわたって強度を測定する分散型分光器よりも大きな利点が得られます。 FTIR-TT 650は、シングルビームFTIR 分光器です。 この機器はPCで操作します。 石油、化学工学、製薬業界など多くの分野でサンプル構造を分析する強力なツールです。 ...

FT-IR分光計
FT-IR分光計
LX10IR

... FTIR分光器 LX10IR LX10IRは、7800cm-1から350cm-1のスペクトルを持ち、S:N比が20,000:1と高く、電磁干渉防止機能を備え、放射線からの保護を目的としています。高感度光学系であるキューブコーナーマイケルソン干渉計を搭載し、特許取得済みの固定ミラーアライメントツールを一括して提供。標準でイーサネットインターフェースの通信システム、オプションでワイヤレスWI-FI通信システムを搭載しています。 仕様 スペクトルレンジ:7800cm-1~350cm-1 分解能 ...