半自動プロテイン分析装置 MISPA-i2 Patented UCS Technology
比濁法研究室用免疫学

半自動プロテイン分析装置
半自動プロテイン分析装置
半自動プロテイン分析装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
半自動
技術
比濁法
応用
研究室用
形態
卓上

詳細

MISPA-i2はネフェロメトリクス技術を用いて特異的なタンパク質を測定し、心血管リスク、リウマチ性疾患などの様々な疾患状態の臨床管理をサポートします。 特徴 ネフェルメトリー&タービディメトリー法 25 パラメータアッセイモデル スマートカードキャリブレーション 独自のチャンネルシフト技術 プロゾンは機能を検出します。 3 ステップのユーザーフレンドリーな手順 500 患者の記憶 30 分電池のバックアップ バーコードリーダーと一緒に患者IDの入力設備。 キュベットの自動感知、混合および測定 LIS互換性 2レベルQC機能 メリット 最高の感度と直線性 - 2つのゴールドスタンダードのアマルガム化 特別なパラメータを実行する自由度 - 特定のタンパク質パラメータ 最小限のTATと干渉の少ない高速かつ正確な結果を実現 コストパフォーマンスの高い試薬 ユーザーフレンドリーな手順 結果の再現性が高い

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Agappe Diagnostics Switzerland GmbHの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。