1. 研究室
  2. 臨床検査医学
  3. 血液サンプル試薬
  4. Agappe Diagnostics Switzerland GmbH

プロテイン分析用試薬 52007006
血液サンプルネフェロメトリー用HbA1c

プロテイン分析用試薬
プロテイン分析用試薬
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
プロテイン分析用, 血液サンプル, ネフェロメトリー用
検査パラメータ
HbA1c

詳細

意図されていた使用 この試薬は人間のHbA1cの生体外の量的な決定のために意図されている 血。 -比濁分析の方法 -検光子からのHbA1c %のの直接結果 -必要な総Hbの決定無し -口径測定は要求しなかった -線形13%まで - 3%のより低い検出限界 臨床重大さ HbA1cはブドウ糖の付属品によって形作られるヘモグロビンのglycated形態である ヘモグロビンの分子への血の残余。糖尿病性の人口 血ブドウ糖のレベルが異常に上がるところ、またHbA1cのレベル 増加。HbA1cのレベルは血のブドウ糖のレベルに比例している そして広く中間の血ブドウ糖の表示器として受け入れられた 先行する6-8週の集中。従ってそれは長期表示器のである 糖尿病性制御。常用HbA1cのためにレベルはあらゆる3-4監視されるべきである 月。 主義 全血はhaemolysing試薬を使用して分離する。分離させた全血 に吸着するために競うようにHbA1cを他のhaemoglobinsと共に含んでいる R1のunsensitised乳液の粒子。monoclonalマウスのantihuman HbA1c 抗体は人間HbA1cにとりわけ結合する反作用に加えられる 乳液HbA1c-のマウスのantihuman HbA1cの抗体の複合体を形作る分子。 別の抗体、ヤギの反マウスのpolyclonal抗体形作られると反応させる 膠着を与える複合体。膠着の量はに比例している HbA1cの量は乳液の粒子の表面に吸着した。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Agappe Diagnostics Switzerland GmbHの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。