研究室用遠心機 MICROSPIN 12
卓上

研究室用遠心機
研究室用遠心機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用
設定
卓上
速度

14,500 rpm (91,106.2 rad.min-1)

詳細

「 マイクロプロセッサ制御は一定変数の精密な制御を提供する そしてユーザー フレンドリー インターフェイスは変数の容易な記入項目を可能にする。 ブラシレス モーターは、振動自由な性能、でかなり提供する 高速および長いプロダクト耐用年数。 角度の回転子はアルミニウムからなされる。 低電圧の外部電源が原因で、Microspin 12はある場合もある 冷蔵室で使用される。 制御および表示\ t 遠心分離の間に変数の実際の価値は示される ホイルのキーパッドによる連続した変数の記入項目 RPM X 100の増分100 rpmの速度の表示 時間tの\/分:1 - 30分、増分1分 開いたふたのkey \ /html」

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。