インダクション歯科用鋳造機 EC-1

インダクション歯科用鋳造機
インダクション歯科用鋳造機
インダクション歯科用鋳造機
インダクション歯科用鋳造機
インダクション歯科用鋳造機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機能
インダクション

詳細

A4507 EC-1 電子誘導鋳造ユニット 中周波電子誘導鋳造機は、すべての歯科用合金(チタンと純プラチナを除く)の溶解に適しています。 中周波誘導と出力測定機能により、各種類の合金を最適な条件で溶解することができます。電子誘導による鋳造は、金属を内側から外側に向かって徐々に加熱することを意味します。その結果、磁場の回転運動により、合金の様々な成分が連続的に混合されます。達成された液状化は、溶融塊がるつぼ内で「上昇」する傾向にあることから明らかです。遠心分離による射出は、固体状態になるまで高圧下で材料を維持できる唯一のシステムとして認識されているため、最大の分子のコンパクトさを保証します。 特徴 定格出力を制御することで、酸化しやすい高融点合金の高速作業や、貴金属の鋳造時の昇華防止のための穏やかでゆっくりとしたハンドリングが可能になります。 操作機能の論理的かつ非互換的なスキャンのおかげで、非常に使いやすい すべての重要なパラメータの安定した監視:安全条件が不十分な場合は、溶融プロセスの実行が阻害されます。 作業サイクルのパラメータまたは不規則な状態の正確な説明を繰り返し表示します。 保護スクリーンによる金属プロセスの目視検査 ステンレス鋼製の遠心分離室で簡単に洗浄可能 遠心分離による射出成形により、高い分子コンパクト性を実現し、どのような合金でも優れた結果が得られます。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。