ТМС + rTMS経頭蓋磁気刺激装置 DuoMAG® XT

ТМС + rTMS経頭蓋磁気刺激装置
ТМС + rTMS経頭蓋磁気刺激装置
ТМС + rTMS経頭蓋磁気刺激装置
ТМС + rTMS経頭蓋磁気刺激装置
ТМС + rTMS経頭蓋磁気刺激装置
ТМС + rTMS経頭蓋磁気刺激装置
ТМС + rTMS経頭蓋磁気刺激装置
ТМС + rTMS経頭蓋磁気刺激装置
ТМС + rTMS経頭蓋磁気刺激装置
ТМС + rTMS経頭蓋磁気刺激装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

刺激のタイプ
ТМС + rTMS

詳細

∙ 治療と研究のための強力なTMS ∙ コイルを軽量化するためのカウンターバランスコイルホルダー ∙ 一日中持続する効率的な冷却コイル ∙ MEP記録を内蔵した静電容量式タッチスクリーン・インターフェース システム概要 DuoMAG XTは、研究と臨床の両方のシナリオで使いやすいように設計された、パワフルで柔軟性のある磁気刺激装置です。システムは、コイル、PCまたはDuoMAGタッチスクリーンを介してコントロールでき、究極の使いやすさを実現しています。DuoMAGファミリーの大きな利点は、TruScan EEGやTruTrace EMG/MEPシステムを含む他のDeymedシステムとシームレスに統合できることです。この柔軟性により、DuoMAGの可能性は他の追随を許さないものとなっています。システムは、コンパクト、カートモデル、TMS用の初のカウンターウェイトバランスアームホルダーである革新的なMagTowerなど、様々な構成で提供されています。MagTowerは、重い磁気コイルの保持や位置決めの困難さを大幅に軽減します。 ∙ 刺激トレイン、シータ・バースト・スティミュレーション(iTBS-cTBS)と刺激強度の変更を含む、考えられるデザインの保存を可能にするカスタム・プロトコル・エディター。 ∙ 革新的なカウンターウェイト・バランスのとれたポジショニング・アームと位置の自動ロックを備えたFlexiTowerカートは、Deymedコイルの配置を見つけて固定するのに必要な労力を大幅に削減します。 ∙ Deymedの臨床用EMGまたはEEGアンプを統合し、EMG / MEPまたはEEG信号の複数の構成を表示することができます。 ∙ Windows上に構築されたタッチスクリーン・インターフェースは、サードパーティによるブレイン・ナビゲーションの緊密な統合を可能にします。 ∙コイルに刺激の強さとスタート・ストップのコントロールがあり、素早く簡単にアクセスできます。

---

カタログ

DuoMAG XT (rTMS)
DuoMAG XT (rTMS)
2 ページ
TruTrace EMG
TruTrace EMG
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。