三尖人工弁輪
MC3

MyMedicalExpoにお気に入りを追加する
三尖人工弁輪 三尖人工弁輪 - MC3
{{requestButtons}}

特徴

  • バルブのタイプ:

    三尖

詳細

エドワーズMC3人工弁輪
循環器疾患領域 人工弁輪
写真:エドワーズMC3人工弁輪の製品画像
三尖弁輪の解剖学的構造に基づいてDr. McCarthyにより開発された三次元デザインの人工弁輪です。
特徴
三尖弁のために生まれた三次元構造リング
三尖弁輪の解剖学的構造に基づいて設計されているため、弁輪にかかるストレスを最小限に抑え、再現性の高い三尖弁形成術を実現します。
コア部材にチタン合金を使用したリジッドタイプです。
被覆布に使用しているポリエステルベロア布は、自己組織の増殖を促します。
テンプレートに人工弁輪用ハンドルを取り付けることで、より容易にインプラントすることが可能です。
ランヤードシステムを採用し、取り扱いやすく、より容易なインプラントを可能にします。
仕様・モデルナンバー
販売名エドワーズMC3人工弁輪
承認番号21800BZY10178
モデルNo.4900T26、4900T28、4900T30、4900T32、4900T34、4900T36
サイズ26mm、28mm、30mm、32mm、34mm、36mm(※36mmは受注発注品)

その他の製品Edwards Lifesciences