電子マイクロピペット Multipette® E3 series
容積シングルチャンネル容量調整式

電子マイクロピペット
電子マイクロピペット
電子マイクロピペット
電子マイクロピペット
電子マイクロピペット
電子マイクロピペット
電子マイクロピペット
電子マイクロピペット
電子マイクロピペット
電子マイクロピペット
電子マイクロピペット
電子マイクロピペット
電子マイクロピペット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作方法
電子
タイプ
容積
チャネル数
シングルチャンネル
容量
容量調整式
容量

最少: 0.001 ml (0 US fl oz)

最大: 10 ml (0.3381 US fl oz)

詳細

電子式マルチディスペンサーピペット「マルチペットE3/E3x」は、液体の性質に関わらず、簡単かつ正確に分注することができます。軽量で操作性に優れたリピーターピペットなので、プレートや長尺のチューブに無理なく充填できます。コンビチップス®の先端ディスペンサーチップとの組み合わせで、あらゆる種類の液体処理の完璧なパートナーとなります。 製品情報 正確性、安全性、汎用性に優れ、長時間のピペッティングでも快適に使用できます。 マルチペットE3またはE3xマルチディスペンサーピペットは、正確さと精密さに妥協することなく、あらゆる種類の液体に対応します。これらの電子式ポジティブディスプレイスメントピペットは、軽量で人間工学に基づいたデザインと、モーター駆動による簡単な動作により、疲労や反復運動傷害のリスクを軽減し、ストレスのない長時間の反復分注に最適です。マルチペットE3とE3xは、1μLから50mLまでの幅広い分注範囲と、100nLまでの5,000種類の分注量を持ち、コンビチップス®のアドバンスドポジティブディスプレイスメントチップと組み合わせて使用します。チップの自動認識機能により、マルチペット/コンビチップシステムはあらゆる種類の液体に最適です。また、シリンジ式チップからエアロゾルが出るのを防ぐことで、ユーザーは危険な液体や揮発性溶液を安全に扱うことができます。 エッペンドルフは1978年にマルチペット/コンビチップスを開発し、その後何度も改良を重ねてきました。エッペンドルフは、1978年にマルチペット/コンビチップスマルチディスペンサーシステムを開発しました。このコンセプトは、効率的なリキッドハンドリングの原動力であり、プレートや一連のチューブを扱う多くの研究室で定番となっています。

---

ビデオ

カタログ

Catalog 2020/21
Catalog 2020/21
244 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。