医療用体温計 Geratherm® classic+
アナログガリウム口腔用

医療用体温計
医療用体温計
医療用体温計
医療用体温計
医療用体温計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
医療用
ディスプレイ
アナログ
技術
ガリウム
測定位置
口腔用, 脇下用
その他の特徴
防水・防塵性能
温度域

最少: 35.5 °C
(95.9 °F)

最大: 42 °C
(107.6 °F)

測定時間

4 min

詳細

Geratherm® classic+体温計は、あらゆる年齢層の体温測定に適しています。直腸、口腔、腋窩の測定に適しています。直腸または経口での測定をお勧めします。小児の場合、測定は大人が行い、監視する必要があります。Geratherm® classic+体温計には、測定結果を読みやすくする拡大鏡付きの収納ケースが付属しています。 ガラス製体温計、特にGeratherm® classicとGeratherm® classic+には長い伝統があり、アナログ体温計が体温測定の方法として選ばれてきました。しかし、ガラス体温計は今日でもいくつかの決定的な利点を提供しています。密閉されたガラス製のため、体温計全体を消毒することができ、アレルギーをお持ちの方にも最適です。また、当社の体温計は有害な水銀を含まなくなって久しい。現在、測定液にはガリンスタンが使用されている。 私たちは100年以上の伝統を信じ、デジタル体温計に代わる、環境にやさしく信頼性の高い、そして何よりも耐久性のある体温計であると確信しています。

---

見本市

この販売者が参加する展示会

expopharm 2024
expopharm 2024

9-12 10月 2024 München (ドイツ)

  • さらに詳しく情報を見る
    The Pharmacy Show 2024
    The Pharmacy Show 2024

    13-14 10月 2024 Birmingham (イギリス)

  • さらに詳しく情報を見る
    全ての展示会を見る
    *価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。