研究室用エバポレーター 40001-1
窒素

研究室用エバポレーター
研究室用エバポレーター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用
タイプ
窒素

詳細

6ポジションのN-EVAPは、オプションの大型サンプルホルダーでサンプルサイズの範囲を広げることができるため、一度に6サンプルまでのサンプルを蒸発させ、幅広いサンプルフラスコ外径を使用するラボに最適な装置となっています。標準装置は外径10~30mmのサンプルに対応し、オプションの大型サンプルホルダーは外径30~56mmのサンプルに対応します。 6ポジションのN-EVAP窒素蒸発器は、1970年代初頭に12ポジションのN-EVAPを改良したものです。発売以来、耐久性、信頼性に優れ、OrganomationのN-EVAPラインの中で最も手頃な価格であることが証明されています。この経済的なユニットは、加熱された水浴内に窒素ガスを導入することで、サンプルバイアルの濃度を制御することができます。N-EVAPの円形回転設計により、各サンプルに装置前面からアクセスして簡単に挿入・取り出しができます。クロムメッキされたニードルバルブは、真鍮から個別に削り出されており、各サンプル位置でのガス流量を正確に調整することができます。これにより、窒素廃棄物を最小限に抑えながら、効率的で安全なサンプル削減を促進します。ステンレス鋼製のバスは、装置が長持ちすることを保証します。 標準機能。 窒素フィルター 調節可能な流量計、0-10 lpm 安全のための高圧フタル酸塩フリーチューブ 安全のための高温リミットスイッチ デュアルバンドスプリングホイストアセンブリ(ドライバスモデルを除く 精密ニードルバルブチューブアセンブリ 針、4 インチ x 19 ゲージ、クロムメッキされた真鍮のハブとステンレス鋼のシャフトで

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。