試験管/チューブ用キャッパー研究室用オートマトン LabElite Integrated I.D
試験管/チューブ用デキャッパーバーコードリーダー付き

試験管/チューブ用キャッパー研究室用オートマトン
試験管/チューブ用キャッパー研究室用オートマトン
試験管/チューブ用キャッパー研究室用オートマトン
試験管/チューブ用キャッパー研究室用オートマトン
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

応用
試験管/チューブ用キャッパー, 試験管/チューブ用デキャッパー
その他の特徴
バーコードリーダー付き

詳細

統合のための自動スクリューキャップデキャップ統合 型IDキャッパーは、スタンドアロンバージョンのすべてのユーティリティを備えており、ユーザーはこれらの機能をHamilton Microlab STARとシームレスに統合することができます。 拡張リニアレールの追加により、チューブラックとキャップホルダーラックをSTARのデッキに直接提示できるため、チューブ加工ワークフローを簡単に自動化できます。 24、48、96 形式のチューブラックで、デキャップヘッドをデキャップチューブに簡単に交換できます。 24、48、96形式のチューブラックに内蔵された統合型I.D. Capper Decapの特徴すべての一般的なラボウェアサプライヤーの内部および外部スレッドを備え、 複数の統合構成オプションにより、トラック位置1~6のデキャップチューブラックに直接ピペッティングしたり、デッキを節約したりできます。スペースとトラックの左 を統合 1 オープンチューブ上を移動しないことにより、交差汚染のリスクを排除 自動2Dバーコードと1Dサイドバーコード読み取り 最適化されたライブラリを使用して、ユーザーは簡単にMicrolab STAR上の既存のVENUSソフトウェアメソッドにデバイスを組み込むことができ、そのすべてを利用することができますワークフローを合理化する機能 簡単なタッチスクリーンインターフェースにより、長時間の自動実行間でのウォークアップアクセスが可能 仕様 寸法 (長さ x 幅 x 高さ) STARデッキの左構成: 904 mm x 380 mm x 540 mm (35.6 インチ x 15.0 インチ x 21.3 インチ) STARデッキの構成: 770 mm x 380mm x 540mm (30.3インチ x 15.0インチ x 21.3インチ) 対応ラボ用マイクロチューブ: 0.25mL~1.4m L流体X、グライナー、LVL、マトリックス、ミクロニック、ヌンク、ナルゲン* 凍結物:1mL~10mL** 流体X、グライナー、LVL、ミクロニック、ナルゲン、およびオルゲンエヌ・ジェノン

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。