診療所用アルゴリズム PowerLook®
マンモグラフィー用診断用分析

診療所用アルゴリズム
診療所用アルゴリズム
診療所用アルゴリズム
診療所用アルゴリズム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
診療所用, マンモグラフィー用
機能
診断用, 分析, 処理, リポーティング用, 乳がん検査用
体の部位
乳房
タイプ
2D-3D

詳細

当社の密度評価ソリューションは、正確で信頼性の高い結果で、乳房密度の報告および層別化を簡素化し、標準化します。 マンモグラフィ画像を使用して、女性の乳房解剖学的構造を分析し、適切なBI-RADS®第5版の密度カテゴリーに乳房密度を分類します。 その結果臨床医は、乳房密度を特定し報告するための統合されたワークフローを持つことができ、補足的なスクリーニングやカスタムスケジュールで患者のケアプランをパーソナライズすることができます。 業界ガイドラインおよび治療標準との整合 ProFound Densityは標準的な臨床医のワークフローと治療基準をサポートします。 主観性の排除 業界標準のBI-RADS®第5版の密度カテゴリー分類を使用し、専門の放射線科医による検証された比較に基づいています。 紹介スクリーニング 高濃度乳房に対する補助的検診(超音波、MRI)を推奨する。 積極的な検査を増やす インターバル癌のリスクを減少させるため、リスクの高い患者にはより頻繁な検査スケジュールを推奨する。 報告の標準化 高濃度乳房に関する州および国の報告基準を遵守する。 主観性の課題を取り除く。 密度評価の標準化は命を救う。 乳房密度の評価は従来、放射線科医の目視評価によって決定されてきたが、主観的評価には6~85%のばらつきがあり、臨床医が年ごとに自分の評価と異なることさえあるという研究結果がある。 矛盾は不必要な追加撮影につながり、患者と施設のコストを増加させ、患者に不安と混乱を引き起こす。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。