研究室用遠心機 FC5000 Series
血液用卓上加熱

研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用
サンプルのタイプ
血液用
設定
卓上
温度制御
加熱
性能
低速式
使用方法
自動
速度

3,500 rpm, 4,000 rpm, 6,000 rpm, 12,000 rpm (21,991.1 rad.min-1)

最大遠心加速度(g)

2,420 unit, 2,500 unit, 4,500 unit

騒音レベル

55 dB, 60 dB, 65 dB

重量

15 kg, 20 kg, 25 kg (33.1 lb)

長さ

350 mm, 430 mm (13.8 in)

280 mm, 340 mm, 430 mm (11 in)

高さ

230 mm, 250 mm, 260 mm (9.1 in)

詳細

卓上型遠心分離機FC5000シリーズは、ブラシレスDCモーターとマイクロプロセッサー制御システムにより、信頼性の高い高速運転を実現しています。 フロントパネルのソフトタッチキーとLCDディスプレイにより、RPM、RCF、時間、カバーの状態などのパラメータを簡単に操作・監視することができます。 この装置は、必要な加熱バランス保護装置や空気交換チャネルによるサンプルの加熱を防ぎ、コンタミネーションや同様の歪みを防ぐことで、ユーザーに高品質なサービスを提供します。 堅牢な髪の毛とステンレス素材を使用した外観デザインは、バランスコントロールとカバーセキュリティシステムによる信頼性と快適な操作性を提供します。 各モデルともローターの容量が豊富に用意されています。 FC5000シリーズは、生化学から微生物学まで幅広い分野のアプリケーションに対応したシリーズです。特に保健所や病院での血液チューブの遠心分離に最適なソリューションの一つです。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

INOVIALABの全カタログを見る

INOVIALABのその他の関連商品

Laboratory Equipments

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。