電気式カイロプラクティック用ベッド Manuthera 242
手動キャスター付き背もたれの高さ調節可能

電気式カイロプラクティック用ベッド
電気式カイロプラクティック用ベッド
電気式カイロプラクティック用ベッド
電気式カイロプラクティック用ベッド
電気式カイロプラクティック用ベッド
電気式カイロプラクティック用ベッド
電気式カイロプラクティック用ベッド
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
電気式, 手動
構成
キャスター付き
オプション
背もたれの高さ調節可能, 背もたれの角度調節可能
セクション数
5セクション

詳細

世界で最も汎用性の高い治療台 1.非常に広いHi-Lo調整範囲 2.電子チルトアップ/チルトダウン機能により、重力を利用した治療が可能になり、テーブルへの患者さんのアクセスも容易になりました。背骨の減圧がこれほどまでに効率的で、患者さんにとって快適なものであったことはありません。 3.調節可能な脚部(前足付き フィンランドの専門家が設計した独自の特許技術を搭載したマヌテラ® 242 モビライゼーション&マニピュレーションテーブルは、セラピストの作業をサポートし、患者にとって最良の診断と治療を可能にします。マニュセラ242は、スポーツマッサージ療法士、ナプラパス、オステオパス、OMT理学療法士、理学療法士、カイロプラクターなど、様々な手技療法士による厳しい検査や治療に使用できるオールインワン治療台です。マヌテラ242は、2つの同期モーターによる特許取得済みの操作システム、独自のマルチトラクション機能など様々な機能性と構造により、セラピストの仕事を新しいレベルに引き上げ、無数の治療・診断方法をサポートします。患者を治療上、解剖学上のキーポジションにスムーズかつ静かに移動させることができます。モビリティ治療は、テーブルの牽引、屈曲、側屈、回転の各機能と重力を利用して3次元的に行うことができます。テーブルのデザイン、ツインモーターシステム、すべての可動部にベアリングを使用したフレームは、セラピストの作業の人間工学を高め、負担を軽減し、より良い治療結果を可能にします。

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。