視力表モニタ- SSC-370
遠隔操作式

視力表モニタ-
視力表モニタ-
視力表モニタ-
視力表モニタ-
視力表モニタ-
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

試験の種類
視力表
技術
遠隔操作式

詳細

設置距離 1.1m/0.9mでの測定が可能 使いやすいリモコン 夜間を想定した測定ができる「夜間測定モード 」搭載 高輝度LED光源を採用 スムーズなチャート切り替え 機能・性能 省スペースで5m測定が可能 設置距離は2タイプ(SSC-370:1.1m、SSC-370S:0.9m)あり、測定距離5mと同等の視力測定をおこなうことが可能です。 「夜間測定モード」搭載 昼と夜で視力が変化する方の屈折度数差を測定するために夜間・暗所での視力を測定する「夜間測定モード」を搭載しています。 使いやすいリモコン 測定前のチャート呈示位置調整と、測定中のチャート切り替えが一つのリモコンで可能です。内部に呈示されているチャートは、リモコンの液晶画面で確認できます。 自動検眼システム AOSシリーズと連動 自動検眼システム AOSシリーズと組み合わせることで操作性が向上します。電動レフラクタの高さとチャート呈示位置が連動し、お子さまから大人の方まで快適な位置にセットされます。 メンテナンスも手間いらず チャートの背景照明に長寿命な高輝度LED光源を用いています。防塵効果も向上してメンテナンスフリーを実現するとともに、使用電力も約45%減少しました。(従来モデル SSC-330比)

カタログ

この商品のカタログはありません。

NIDEKの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。