眼科ソフトウェアモジュール B-OCT®
管理用測定用評価

眼科ソフトウェアモジュール
眼科ソフトウェアモジュール
眼科ソフトウェアモジュール
眼科ソフトウェアモジュール
眼科ソフトウェアモジュール
眼科ソフトウェアモジュール
眼科ソフトウェアモジュール
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
眼科
機能
管理用, 測定用, 評価
体の部位
角膜の, 瞳孔の, 網膜

詳細

B-OCT®は、従来のOCTシステムを用いて眼軸方向の寸法を測定することができます。検査中、走査光線は視軸に沿った眼構造を通過し、角膜の前後境界、水晶体の前後境界、網膜の後境界が確認されます。 B-OCT®はBiometryパラメータの完全なセットを提供します: AL 軸長、 CCT 角膜の厚さ、 ACD 前房深度 LT レンズの厚さ WTW 白から白、 P 瞳孔。 測定値を目視で確認 すべての測定キャリパーは、REVOが提供するOCT画像のすべての境界に表示されます。これにより、眼球のどの構造が測定されたかを視覚的に確認、識別し、必要に応じて修正することができます。カーソルを移動するだけで、困難な患者でも正確に境界を設定することができます。これからは、典型的でない患者の境界をオプティカルバイオメーターがどのように分類するかという一般的な不確実性をなくすことができます。 3mmスキャンで網膜の状態を正確に評価できます、 5μmの解像度は最高レベルの詳細を提供します。 B-OCT®モジュールには2つのオプションがあります: 基本バイオメトリーモジュール 強度近視管理、 軸距離測定、 IOL計算機なし、 検眼士専用モジュール。

---

カタログ

revo-fc130
revo-fc130
16 ページ
REVO FC
REVO FC
6 ページ
REVO NX
REVO NX
12 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。