病院用ベッド КSТ
手動式高さ固定タイプキャスター付き

病院用ベッド
病院用ベッド
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
病院用
作動
手動式
機能
高さ固定タイプ
構成
キャスター付き, 牽引装置付き
セクション数
4セクション
高さ

570 mm, 1,870 mm (22.4 in)

880 mm (34.6 in)

長さ

1,900 mm, 2,290 mm (74.8 in)

詳細

全体の寸法、mm(L*D*H) - 2290*880*1870 ベッドの床からの高さ - 570 mm; ベッドの長さ - 1900 mm 説明 外傷用ステーショナリーベッドКSТは、外傷部門の患者を収容するために設計されています。このベッドでは以下のことが可能です。 術後やリハビリテーションにおいて、患者に必要な体位を与えることができます。 患者を様々な角度で配置します。 胴体部分の傾きと足の部分の傾斜を調整します。 外傷患者の牽引および二重牽引の手順を実行する。 このベッドには、整形外科用牽引のデュアルシステム、2kgと5kgのカウンターウエイトが2個ずつ装備されています。さらに、ベッドにはマットレス、輸液スタンド、患者を持ち上げるための装置「ガス」が装備されています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Pacto Trade Industrial Groupの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。