X線撮影システム DigitalDiagnost
デジタル多目的X線撮影用天吊り入れ子管サポート付き

X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

システムの種類
X線撮影システム
技術
デジタル
応用
多目的X線撮影用
特徴
天吊り入れ子管サポート付き, 台付き, 床置型ブッキ-

詳細

フラットパネル内蔵システムから救急対応システムまで、幅広い装置ラインナップの経験から、お客様の望むアプリケーション、ワークフローを予算に適した形で提案します。 特長 散乱線除去処理技術(SkyFlow) グリッドなしで撮影を行っても、SkyFlowがあればグリッドを装着した時と同じようなコントラストの画像が生成されます。ベッドやストレッチャー等での胸部撮影の際の散乱X線の影響を低減します。* さらに個々の患者のための散乱の量に基づいて、コントラスト強調を行います。またこの機能を使用頂くのにオペレータの入力を必要としません。 DigitalDiagnost high performance room 立位撮影装置VSもしくは多目的撮影装置VMと、臥位撮影装置THによるマルチディテクタシステムです。多目的撮影装置VMでは立位、臥位、軸位の撮影を効率的に行うことができます。また、臥位撮影装置THでは、SkyPlateを収納するワイヤレスト レイのご提案が可能です。SkyPlateにより、立位、臥位、軸位すべての撮影をフラットパネルディテクタで行えます。 DigitalDiagnost value room SkyPlateを最大限に活用したシングルディテクタ構成です。 高さ調節可能な臥位撮影装置 THおよび立位撮影装置 VSは、一体型のワイヤレストレイをそれぞれ備え臥位撮影装置と立位 撮影装置の間でSkyPlateを移動して、撮影ができます。 軽量なワイヤレスフラットパネルディテクタ(SkyPlate) 大、小のSkyPlatは一般撮影やポータブル撮影のワークフローを強化します。SkyPlateはあなたが必要とする場所で使用することができます。 DigitalDiagnost flex room 多目的撮影装置VMは、フレキシブルアームと水平方向電動移動機構、電動ポジショニング機構により、シングルディテクタでありながら、あらゆる撮影角度を実現します。フレキシブルアームでの撮影は、立位、臥位の垂直・水平方向、座位での検査に加え、軸位撮影にも対応します。ボタンを押すだけで、立位、臥位のポジショニングを自動切り替え。水平方向の電動移行機構により、ポジショニングの可能性が広がります。片持天板THーSのピボット機構を使用すれば、ベッドや車椅子等の患者の撮影も容易になります。 DigitalDiagnost emergency room SkyPlate*と天井走行式 X 線管支持装置だけのシンプルな構成です。SkyPlateのスリムなデザインは、チューブやカテーテルなどの機材と干渉しません。 患者周りのスペースに余裕があるので、スタッフや 機材のスペースを確保でき、ワークフローと患者へのアクセス性が向上します。

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。