心肺負荷試験設備 CARDIOVIT CS-200 Office ErgoSpiro
ルームランナーエアロバイク

心肺負荷試験設備
心肺負荷試験設備
心肺負荷試験設備
心肺負荷試験設備
心肺負荷試験設備
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

分析タイプ
心肺
オプションとアクセサリー
ルームランナー, エアロバイク

詳細

CARDIOVIT CS-200 Office ErgoSpiroは、最新のATS/ERSガイドラインに基づいて心肺運動負荷試験(CPET)を行います。 メタボリックテストと診断品質の12誘導運動心電図の組み合わせは、臨床患者からハイパフォーマンスアスリートまで、幅広い対象に適しています。PWC Ergoはシステムの心臓部を形成しています。PWC Ergoはシステムの心臓部であり、ニューモタックとともに最高の精度を保証します。 特徴 - CO2測定用の独自のメンテナンスフリー超音波セルによる呼吸ごとのガス交換分析(VE、VO2、VCO2)、高精度な測定のための簡単で迅速な完全支援型キャリブレーション、標準またはユーザー定義の9パネルによるチャートとデータ表示 - 完全に統合された12誘導の運動負荷ECGをワイヤレスで収集し、患者の快適性を向上 - フィルタリングされていない連続したECG信号のフルディスクロージャー保存 - ETM自動解釈による安静時ECG;アスリートの心臓を解釈するためのETMスポーツ - BP-200 plusに内蔵されたSpO2モジュール(オプション)による血圧の自動測定 - オプションのLFSportによるパフォーマンス評価とエクササイズ・スケジューラーは、スポーツ医学で使用するための包括的な機能です。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。