細胞培養用ボトル F7 series
ホウケイ酸ガラス製

細胞培養用ボトル
細胞培養用ボトル
細胞培養用ボトル
細胞培養用ボトル
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
細胞培養用
素材
ホウケイ酸ガラス製

詳細

培養容器は、バルブエンドスターラーと一緒に、細胞が可能な限り低い速度で懸濁液中に持ち上げられることを保証するユニークなベースデザインを取り入れています。この穏やかな撹拌作用は、細胞の剪断を防ぐことで、高い細胞収率を促進します。 培養容器は、病原性物質の使用のために密封することができます。撹拌棒の設計は、培養容器内の回転ベアリングを排除し、従来の容器の洗浄やオートクレーブの試みから生じる困難を回避します。 撹拌システムは、細胞が表面に付着したり成長したりする可能性を減らすためにシリコン化されたPyrex®ホウケイ酸ガラスの培養容器と撹拌棒を使用します。培養容器は、125ml、250ml、500ml、1リットル、3リットル(いずれもサイドネックが2本)、5リットル(サイドネックが2本または5本)の公称容量があります。 技術仕様 全モデル スピード 速度範囲 0~80rpm 速度の設定の正確さ <± 3rpm ソフトスタート速度制御 20秒加速 20秒減速 インターバル攪拌 可変オンタイム 6 秒から 5 分 可変オフタイム 2分~2時間 制限された動作条件 40°C および相対湿度 95% (結露しないこと) 電圧 デュアル電圧 230/110V 50/60Hz 公称電力消費量2W 技術仕様 各モデルに固有の MCS-101L MCS-102L MCS-104S システムあたりの船舶数 1 2 4 最大容器サイズ(ml) 5000(3000分) 1000 500 寸法(長さ x 幅 x 高さ)、mm 495 x 395 x 90 400 x 140 x 90 365 x 250 x 90 正味重量(船舶を除く) kg 6.5 3.0 4.1 出荷重量、kg 7.5 4.2 5.3 MCS-104L MCS-104XL システムあたりの船舶数 4 4 4 最大容器サイズ(ml) 1000 5000(のみ) 寸法(長さ x 幅 x 高さ)、mm 495 x 395 x 90 595 x 530

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。