CTソフト Mobius3D®
分析処理サーバー

CTソフト
CTソフト
CTソフト
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
CT
機能
分析, 処理
その他の特徴
サーバー

詳細

大規模な処理容量 1 台の Mobius サーバーが最大 10 台のリニアックと 20,000 人の患者を処理できます。 包括的な QA Mobius3D プラットフォームは 6 層のエラー検出機能を備えています。 3D 治療計画の QA 患者 CT への3 次元線量分布の自動再計算機能により、ターゲット線量、DVH リミット、3D ガンマ、照射可能性に問題が検出されると、アラートが表示されます。 IMRT/VMAT および日常治療の QA MobiusFX はマシンログファイルを自動的に収集し、患者の 3 次元照射線量を検証します。 CBCT の QA MobiusCB は自動的に CBCT/レジストレーション画像を取得し、患者の位置決め情報を表示します。 総合的な統合を実現 プラットフォームには、すべての治療 計画、照射、CBCT の QA 用モジュールが含まれています。 効率的なワークフロー 測定値が治療中に生成され、外部のハードウェアを使用することなく、自動的に解析されます。 操作性 Mobius3D は、すべての治療計画を DICOM-RT を介して受信し、直感的なウェブインターフェース を利用して結果を生成します。

カタログ

この商品のカタログはありません。

Varian Oncologyの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。