LC/MSクロマトグラフィー システム

10 社 | 18
{{#pushedProductsPlacement4.length}} {{#each pushedProductsPlacement4}}
{{product.productLabel}}

{{product.productLabel}} {{product.model}}

{{#if product.featureValues}}
{{#each product.featureValues}} {{content}} {{/each}}
{{/if}}
{{#if product.productPrice }} {{#if product.productPrice.price }}

{{product.productPrice.formattedPrice}} {{#if product.productPrice.priceType === "PRICE_RANGE" }} - {{product.productPrice.formattedPriceMax}} {{/if}}
{{/if}} {{/if}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement4.length}}
{{#pushedProductsPlacement5.length}} {{#each pushedProductsPlacement5}}
{{product.productLabel}}

{{product.productLabel}} {{product.model}}

{{#if product.featureValues}}
{{#each product.featureValues}} {{content}} {{/each}}
{{/if}}
{{#if product.productPrice }} {{#if product.productPrice.price }}

{{product.productPrice.formattedPrice}} {{#if product.productPrice.priceType === "PRICE_RANGE" }} - {{product.productPrice.formattedPriceMax}} {{/if}}
{{/if}} {{/if}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement5.length}}
UHPLCクロマトグラフィー システム
UHPLCクロマトグラフィー システム
ACQUITY® Arc™

切り替え操作一つで HPLC および UHPLC、両分析法に対応 ACQUITY Arc システムは最新のクォータナリー LC システムです。既に確立された分析法を使用している研究者に、バリデートされた試験をサポートしながら HPLC と UPLC のギャップを埋める柔軟性と堅牢性を提供します。 1 台の装置で HPLC と UHPLC の両方での分析に対応し、規制に準拠したハードウェアとソフトウェア ACQUITY QDa 検出器により、作業方法を変更することなく質量検出を実現 2.x ...

その他の商品を見る
Waters Ges.m.b.H
液体クロマトグラフィー システム
液体クロマトグラフィー システム
EQuan MAX Plus™

... 関連アプリケーション: Thermo Scientific™ EQuan MAX Plus™ LC-MSシステムを使用して、水や飲料中の微量汚染物質を迅速かつ簡単に、そして高い信頼を得た産業用質量分析スクリーン。 水中の農薬、医薬品、パーソナルケア製品、内分泌撹乱物質、および過フッ素化合物への曝露は、重大な健康上の懸念事項である。 EQuan MAX Plus LC-MSシステムは、環境水、飲料水、飲料サンプル中の微量汚染物質のスクリーニング、同定、定量のためのターンキーソリューションを提供します。 ...

HPLCクロマトグラフィー システム
HPLCクロマトグラフィー システム
Prelude MD™ HPLC

... 関連アプリケーション: 産業用クロマトグラフィーは 、Thermo Scientific™ Prelude MD™ HPLCを使用して、高速で正確なインビトロ診断テストの需要に応えます。 クラスIの医療機器であるPrelude MD HPLCは、サンプルの自動クリーンアップと2チャンネルのHPLC分離を提供し、ラボが開発した臨床診断テストによる生産性と確実性の向上を実現します。 プレリュードMD HPLCを、サーモサイエンティフィックス™ TSQ Altis™ ...

nano-HPLCクロマトグラフィー システム
nano-HPLCクロマトグラフィー システム
nanoElute®

直感的で柔軟なユーザーインターフェースを備えた高性能な応用液体クロマトグラフィーシステム 性能 ナノESI-MS分析で確実に高い性能を発揮します。 一貫性 複数のシステムや異なるラボでの信頼性の高い分析。 厳密 実験のすべての段階でプロトコルと自動化を定義し、使いやすいインターフェースを実現しました。 nanoElute®で新たな可能性を切り開く 3層の保護によりシステム性能を維持します。 自動初期化:オートサンプラーとポンプがサンプル注入前に自動的に準備プロトコルを実行し、最初のサンプルから最後のサンプルまでの性能を保証します。 使用パターンと統合されたシステムの専門知識に基づいた予防メンテナンスジョブのスケジューリング機能を内蔵しており、ソフトウェアがシステムの継続的な運用を最適化する方法を提案します。 正確なシステム診断機能により、漏れや詰まりを自動的に検出し、グラフィカルなユーザーインターフェースでハイライト表示します。 実験モード、カラム選択、分析時間に基づいて、Instant ...

その他の商品を見る
Bruker Daltonics Inc./ブルカー
液体クロマトグラフィー システム
液体クロマトグラフィー システム
QSight® Triple Quad series

フラッシュクロマトグラフィー システム
フラッシュクロマトグラフィー システム
PLC-MS

... PLC 精製システムは、VERITY® 1900 MS 検知器と組み合わされ、同じ装置で分取 HPLCとフラッシュクロマトグラフィーによって化合物を精製する機能を備えた、使いやすいオールインワンソリューションです。 HPLCに精通した研究者に使いやすい 組み込みのタッチスクリーンインターフェイスでPLC-MSメソッドを迅速かつ簡単に最適化 し、収集した分数の内容を確認できる時間とお金を節約し、 貴重なベンチスペースを節約するコンパクトなシステム ...

液体クロマトグラフィー システム
液体クロマトグラフィー システム
DPiMS™ QT

... DPiMS QTプローブエレクトロスプレーイオン化キットは、四重極型の飛行時間型MSに取り付けて使用します。このプローブにより、極めて少量のサンプルを選択し、MSユニットに導入して分析することができます。DPiMS QTはダイレクトイオン化インターフェースユニットで、ユーザーは簡単にESIに切り替えることができます。 特徴 簡単な前処理 簡単な前処理だけで、すぐに分析を開始できます。 迅速な分析 四重極型TOF質量分析計との接続が可能で、高分解能の質量分析が可能です。 高い耐久性と安定性 プローブに付着したわずかな試料がイオン化されるため、MSユニットへの汚染に強い分析が可能です。 ソフトウェア PESI ...

その他の商品を見る
Shimadzu
LC/MSクロマトグラフィー システム
LC/MSクロマトグラフィー システム
LCMS-8060NX

... 島津製作所の三重四重極質量分析のノウハウの集大成 IonFocus™ ユニット 新開発の集束電極付きESIプローブは、より効率的にイオンを質量分析計に導入し、汚染物質を排出することでノイズを低減し、より安定したデータを提供します。また、ヒートアシスト設計の改良により、幅広い化合物のイオン化を促進します。(特許技術です。) ケーブルやチューブのないシンプルなデザイン。ワンタッチレバーで簡単に着脱ができます。 イオンガイドの再設計により、感度を損なうことなくロバスト性が向上しました。UF-Qarray ...

その他の商品を見る
Shimadzu Europa Analytical Instruments
LCクロマトグラフィー システム
LCクロマトグラフィー システム
M5 MicroLC

... Microflowをもっと見る マイクロフローLC-MS:次の成功する医薬品候補の開発に近づくために M5 MicroLCは豊富な機能を備えたマイクロフローLC-MSソリューションであり、低分子から高分子までの定量および特性評価を簡素化します。少量のサンプルを使用するだけでなく、高感度で汎用性の高いこの装置は、コストやスペースの節約に役立ち、また、お使いの SCIEX質量分析システムと完全に統合されます。 M5 MicroLC は、感度と堅牢性の完璧なバランスを備えています。従来の分析用フロー ...

HPLCクロマトグラフィー システム
HPLCクロマトグラフィー システム
KONIK LC-MS Q4

... KONIK LC-MS Q4 LC ESI/APCI ソース 1200 (2000 オプション) マスレンジ Konik LC-MS Q4は、すべてのLC/MSイオンモードで最高の感度を提供するように最適化されたイオン光学を備えた四極マスフィルタをベースにしています。これはESIとAPCI、正と負のイオンです。 ESIとAPCIは、簡単かつ迅速な操作で切り替えが可能です。 新しいLC ESI/APCIソース(オプション固形分析のためのAPCI/ASAPも組み合わせ)のおかげで、Konik ...

HPLCクロマトグラフィー システム
HPLCクロマトグラフィー システム
VD-200

... 世界最初のウォークアウェイのビタミン D2/D3 UHPLC の検光子 なぜ25-OHビタミンD2とD3を別々に分析するのか? 循環中の25-OH-ビタミンD(25-OH-D)は、ビタミンDの状態を示す最良の指標として広く認識されています。血中循環において、2つの主要なビタミンD代謝物は、25-OHビタミンD3と25-OHビタミンD2です。 25-OH-D3は主に日光を浴びて皮膚で生成されるビタミンD3に由来し、25-OH-D2は食事中の植物に由来します。現在、25-OH-Dを測定するために日常的に使用されている方法には主に2つのタイプがあります:クロマトグラフィー分離に基づく方法と、非免疫学的直接検出法、および競争的免疫測定法です。ほとんどのイムノアッセイは、25-OHビタミンD2と25-OHビタミンD3の両方を一緒に検出できる抗体に依存しており、トータルの結果が得られます。しかし、25-OHビタミンD2検出の割合は可変である。 現在、直接検出のための非免疫学的方法として、高圧液体クロマトグラフィー(HPLC)と液体クロマトグラフィー-タンデム質量分析法(LC-MS/MS)の2つの方法が利用可能です。クロマトグラフィー法は、優れた精度と感度で25-OH-D2と25-OH-D3を独立して測定することができます。 一方で、市販のイムノアッセイでは、ビタミンD2とビタミンD3の代謝物を個別に分離して測定することなく、不正確な総ビタミンDの測定が行われていることを示す多くの科学的研究や論文があります。臨床検査室での25-OH-D測定は、25-OH-Dの合計値を報告するために、25-OH-D2と25-OH-D3の両方を等しく測定することが推奨されています。評価されたイムノアッセイは、合計25-OH-D(25-OH-D3および25-OH-D2の両方)を測定しますが、25-OH-D2および25-OH-D3との交差反応は、異なる方法で52から100%の間で異なります。 ...