研究室用試料分配器

3 社 | 6
{{#pushedProductsPlacement4.length}} {{#each pushedProductsPlacement4}}
{{product.productLabel}}

{{product.productLabel}} {{product.model}}

{{#if product.featureValues}}
{{#each product.featureValues}} {{content}} {{/each}}
{{/if}}
{{#if product.productPrice }} {{#if product.productPrice.price }}

{{product.productPrice.formattedPrice}} {{#if product.productPrice.priceType === "PRICE_RANGE" }} - {{product.productPrice.formattedPriceMax}} {{/if}}
{{/if}} {{/if}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement4.length}}
{{#pushedProductsPlacement5.length}} {{#each pushedProductsPlacement5}}
{{product.productLabel}}

{{product.productLabel}} {{product.model}}

{{#if product.featureValues}}
{{#each product.featureValues}} {{content}} {{/each}}
{{/if}}
{{#if product.productPrice }} {{#if product.productPrice.price }}

{{product.productPrice.formattedPrice}} {{#if product.productPrice.priceType === "PRICE_RANGE" }} - {{product.productPrice.formattedPriceMax}} {{/if}}
{{/if}} {{/if}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement5.length}}
自動試料分配器
自動試料分配器
HCTS 2000 MK2

HCTS2000 MK2はバーコード(材料分類コード)や臨床検査情報システム(LIS: Laboratory Information System)からの情報を使い、キャップが締まった状態バラの検体チューブを仕分け、登録するよう設計されている画期的なシステムです。また、臨床検査機関や血液検査室での検体受付所要時間(TAT:Turn Around Time)を大幅に短縮することが可能となりました。 性能 適合チューブ:キャップ付で75 - 120mm、φ11 ...

その他の商品を見る
Sarstedt
自動試料分配器
自動試料分配器
BL 1200

分析プラットフォームとの組み合わせが可能 分類や手動操作は不要 キャップを閉めた長さ75 - 120mm、φ11 - 19mmの全てのチューブ(フォルスボトムタイプを含む) 利用可能検体例:血清/血漿、血清ゲル/血漿ゲル、EDTA、クエン酸塩、血糖、尿など 一体型IDモジュール 自動サンプル受け入れ 分類条件を、さまざまなタイプのキャリアーや槽に対してカスタマイズ 安全、迅速、連続操作をスムーズに実行 革新的なバルクローダーは、臨床研究室内の検体処理方法を劇的に変化させます。フタが閉まったままのチューブを(S-Monovette®など)を(分類や手動操作は一切なしにバルクローダーに置くだけです。チューブは、バルクローダーの処理トラック上に、自動的に設置されます。次に一体型IDモジュールにより検体のタイプ(バーコード)が特定されます。 サンプルを遠心分離機のアダプタ、実験室用フィーダの排出口トレイ、分析機のラック、汎用ラック、BL ...

その他の商品を見る
Sarstedt
半自動試料分配器
半自動試料分配器
Linomat 5

... Linomat 5では、窒素や圧縮空気を用いて、TLC/HPTLCプレートにサンプルをバンド状に噴霧します。アプリケーションは自動で、シリンジの交換(充填、挿入、リンス)のみ手動で行います。Linomat 5は少量のサンプル処理に適しています。 主な特徴 セミオートマチックアプリケーション スポットまたはバンドの塗布 20 x 20 cmまでのあらゆるプレートフォーマットに対応 スプレーオン塗布 visionCATSソフトウェアまたはキーパッドによるデータ入力 visionCATSによるソフトウェア制御の操作 Linomat ...

手動式試料分配器
手動式試料分配器
Nanomat 4

... Nanomat 4は、TLCプレート上にスポット状のサンプルを正確に配置し、層を傷つけることなく簡単に塗布することができます。 Nanomat 4は、キャピラリーを使用したコンタクト・トランスファー・アプリケーション用の装置です。実際のサンプル投与は、正確にガイドされた使い捨てのキャピラリーピペットを用いて行われるため、プログラムされたパターンに従って自動的にクロマトグラムを記録し、評価することができます。Nanomat 4は、20×20cmまでのあらゆるプレートフォーマットに対応しています。 キャピラリーピペットはマガジンでディスペンサーにセットされます。容量0.5、1、2、5μLのキャピラリが用意されています。キャピラリのサイズごとに、適切なディスペンサーマガジンが必要です。ユニバーサルキャピラリホルダーを使って、キャピラリピペットをディスペンサーから取り出し、サンプル液を入れてから、Nanomat ...

自動試料分配器
自動試料分配器
022.6606

... Chromatogram Immersion Device 3は、自動ディッピングに使用されます。TLC/HPTLCプレートを、プレート含浸用の誘導体化試薬や溶液に、一定の上下速度で浸漬します。 試薬を適切に移すためには、クロマトグラムを一定の速度で浸漬し、引き上げる必要があります。垂直方向の速度と浸漬時間を一定に保つことで、誘導体化の条件を標準化することができ、デンシトメトリー評価に支障をきたす「タイドマーク」を避けることができます。 主な特徴 均一な垂直速度 浸漬時間の選択が可能 プレートの高さが10cmと20cmに対応した設定が可能 電源に依存しない電池駆動 ...

粉末試料分配器
粉末試料分配器
Redi®-tool

... 粉体分布 異なる粉体特性に特有の手法により、当社のRedi® ツールにより、0.5mg~グラムまでの範囲で容易に分布できます。吸引ステップ間の混合と粉末の分注量を計量することで、強力なパートナーシップを構築します。 主な利点 正確な粉体処理。 特定の濃度に達するのに必要な溶媒量など、さらなるプロセスステップを簡単に計算できます。 少量の粉末を吸引し、短時間で分配することができます。 単一のバイアル、ラック全体、またはテンプ上に配置された反応ブロックでの分注が可能です。 ...