組織用細胞画像システム

3 社 | 7
{{#pushedProductsPlacement4.length}} {{#each pushedProductsPlacement4}}
{{product.productLabel}}

{{product.productLabel}} {{product.model}}

{{#if product.featureValues}}
{{#each product.featureValues}} {{content}} {{/each}}
{{/if}}
{{#if product.productPrice }} {{#if product.productPrice.price }}

{{product.productPrice.formattedPrice}} {{#if product.productPrice.priceType === "PRICE_RANGE" }} - {{product.productPrice.formattedPriceMax}} {{/if}}
{{/if}} {{/if}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement4.length}}
{{#pushedProductsPlacement5.length}} {{#each pushedProductsPlacement5}}
{{product.productLabel}}

{{product.productLabel}} {{product.model}}

{{#if product.featureValues}}
{{#each product.featureValues}} {{content}} {{/each}}
{{/if}}
{{#if product.productPrice }} {{#if product.productPrice.price }}

{{product.productPrice.formattedPrice}} {{#if product.productPrice.priceType === "PRICE_RANGE" }} - {{product.productPrice.formattedPriceMax}} {{/if}}
{{/if}} {{/if}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement5.length}}
自動細胞画像システム
自動細胞画像システム
PALM CombiSystem

PALM CombiSystemは2つの非接触レーザ技術を1つのシステムに組み込んだものです。正確なマイクロダイセクションと関心のあるサンプルの捕捉が可能です。また、生細胞などの小さい物体を光学的にトラップします。 マイクロマニピュレーションで正確かつ簡単に PALM CombiSystemは、レーザマイクロダイセクションと光学トラップの組み合わせです。レーザマイクロダイセクションを行うには、画面上で要素をマークし、レーザを始動して不要な組織から対象を分離します。狙いを付けたパルスレーザが、必要箇所を上向きに、非接触で持ち上げ(catapult)、解析用に回収容器内に送り出します。 PALM ...

蛍光細胞画像システム
蛍光細胞画像システム
CytoSMART Lux3 FL

... CytoSMART Lux3 FLは、1つの明視野と2つの蛍光チャンネル(緑と赤)を備えた小型蛍光ライブセルイメージング顕微鏡です。この装置により、研究者は細胞のプロセスをリアルタイムで解明することができ、実験に関する多くの貴重なデータを提供し、細胞のプロセスがいつ、どのように、どのように、そしてどの程度の範囲で発生したのかについての回答を得ることができます。CytoSMART初の蛍光ライブセルイメージャーは、リアルタイムのタイムラプス動画を作成するために高品質の画像を撮影することで、ユーザーが高い特異性でダイナミックな細胞プロセスを追跡することを可能にします。同時に、細胞は標準的な細胞培養インキュベーター内の制御された環境で保存されます。 CytoSMART ...

その他の商品を見る
CytoSMART Technologies
自動細胞画像システム
自動細胞画像システム
CytoSMART Multi Lux

... CytoSMART Multi Luxは、細胞培養物を並べて比較したり、長期の実験を行ったり、自宅で快適に細胞をモニターしたい研究者にとって、費用対効果の高いソリューションです。 CytoSMARTマルチラックスの主な特徴とメリットは以下の通りです。 - 4つのサンプルステージで同時並行比較が可能 - 長期的な非侵襲性、ラベルフリーの画像解析 - フルリモートアクセス - 大規模な研究室チームに適しています。 - コストパフォーマンスに優れたソリューション。4台のイメージングデバイスを1台のラップトップに接続し、無制限のストレージを含む 比較研究に最適 Multi ...

その他の商品を見る
CytoSMART Technologies
自動細胞画像システム
自動細胞画像システム
CytoSMART Lux2

... 生命科学の研究者は、細胞のメカニズムや細胞・組織の培養技術について、ますます多くの情報を収集しています。細胞培養の挙動を理解し、細胞の健康状態を評価するには、広範なトレーニングと経験が必要です。細胞のサブカルチャー、増殖率、栄養の枯渇などのプロセスには、専門家の直感と試行錯誤に基づく最適化が必要です。これらの知見を伝えることは簡単ではありません。個人的な指導が理想的ですが、多くの場合、管理できません。そのため、細胞培養のビデオモニタリングは、細胞培養の進行を直感的に見せるために非常に有益です。 CytoSMART ...

その他の商品を見る
CytoSMART Technologies
自動細胞画像システム
自動細胞画像システム
CytoSMART Omni

... CytoSMART Omniは、細胞培養容器の表面全体を可視化できる自動明視野顕微鏡で、標準的なCO2インキュベーター、生物学的安全キャビネット内、またはベンチトップ上で動作します。CytoSMART Omniは、特定の種類や量の培養容器に限定されることなく、一度に数日から数週間の高品質のタイムラプスビデオを作成することにより、細胞の挙動を捉えることができます。 オムニを使えば、こんなことができます。 -実験から実験への細胞培養の進行における重要なイベントをピンポイントで特定することができます。 -付着率、剥離率を明らかにする。 -細胞死などのイベントを評価し、成長率を比較します。 -コンフルエンス、面積浸潤、成長率などのパラメータを調査し、比較することができます。 CytoSMART ...

その他の商品を見る
CytoSMART Technologies
自動細胞画像システム
自動細胞画像システム
CytoSMART Lux2 Duo

... CytoSMART Lux2 Duo Kitは、コンパクトで費用対効果の高い方法で、哺乳類細胞の完全な成長進行を追跡することができます。これは、CO2インキュベーターと低酸素チャンバー内から動作するように特別に設計された自動化されたライブセルイメージングシステムです。明視野イメージングは、リモートアクセス可能なタイムラプスビデオを作成するために使用されます。サンプルは同一の条件で画像化されるため、細胞培養変数間の明確な比較のための強固なプラットフォームを提供します。 CytoSMART ...

その他の商品を見る
CytoSMART Technologies
自動細胞画像システム
自動細胞画像システム
Hyperion™

... 新しい道筋を視覚化する 疾患の治療法と最終的治癒の過程を変えるには、組織微小環境の空間的状況における複雑な細胞表現型とその相互関係を包括的に理解する必要があります。 この大きな課題に対応するため、Hyperion™ イメージングシステムを開発しました。 Hyperionイメージングシステムは、実証済みのCyTOF® 技術と、イメージング質量サイトメトリー™(IMC™)を使用して、4~37のタンパク質マーカーを同時に調べることができます。 このシステムを使用すると、組織構造と細胞形態の情報を保存しながら、新しいバイオマーカー相関と細胞相互作用を明らかにするために、組織や腫瘍を細胞下分解能で深く調査することができます。 ...