高さ固定タイプ検査台 RUL-6000
2段階

高さ固定タイプ検査台
高さ固定タイプ検査台
高さ固定タイプ検査台
高さ固定タイプ検査台
高さ固定タイプ検査台
高さ固定タイプ検査台
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機能
高さ固定タイプ
ボトム
2段階

詳細

RUL-6000のトリートメントテーブルは、シェイプアップされたデザインが特徴です。天板には合成皮革を使用し、角を丸く仕上げたことで、衛生面に配慮した快適な使い心地を実現しています。また、天板はスペーサーによって本体からわずかに持ち上げられており、テーブル全体のデザイン性を高めています。 ユニバーサル診療台RUL-6000、フラットオーバル鋼管フレーム、プラスチックコーティング、フレームコーナーのガセットプレートによる安定性、張地フレームの鋼管プロファイル40x20x2mm、ベッド脚の鋼管プロファイル60x30x2mm、クッションが浮いているように見えるオフセットクッション、2分割された天板面、合成皮革張地、グリッドごとのヘッドレスト調整(+30°)、寸法約1920x620x700mm(L.1920x620x700 mm (LxWxH)、ヘッドボード張地の長さ約500 mm、テーブルトップ張地の長さ約1400 mm、張地の厚さ約47 mm、ベースフレームにはレベリングフット付き、最大荷重150 kg。 イケアでは、さまざまな用途や作業に合わせて最適化されたさまざまなテーブルモデルをご用意しています。また、お客様の目的に合ったモデルがない場合は、お客様のご要望に応じて個別に製造することも可能です(すべての法的基準や規制を考慮します)。お電話をいただければ、最適なソリューションをご提案いたします。 治療・検査用テーブルの各種モデル。 サイズ長さ:1900~1920mm、幅:620~800mm 張り地:厚さ47cm~64cmの合成皮革カバー フレームと脚。ラッカー仕上げ、クローム仕上げ、ステンレス仕上げ(モデルにより異なる 数多くのアクセサリーをご用意しています。 個別の製造およびカスタマイズが可能

---

AGA Sanitätsartikelのその他の関連商品

Universal Examination Tables

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。