手動検査台 U-1065/3
高さ固定タイプ調節可能背もたれ3段階

手動検査台
手動検査台
手動検査台
手動検査台
手動検査台
手動検査台
手動検査台
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

作動
手動
機能
高さ固定タイプ, 調節可能背もたれ
ボトム
3段階

詳細

前ページでご紹介したユニバーサルテーブルには、3ピーステーブル(脚部別調整)のほか、ヘッドレストのネガティブ調整も可能です。 これらのユニバーサルテーブルは、以下の種類があります。 フレームの仕上げは3種類(ラッカー仕上げ、クローム仕上げ、ステンレス仕上げ)。 3つの幅(650、800、1000mm)と 4種類の高さ(650、700、750、800mm)。 すべてのフレームコーナーには補強ブラケットが取り付けられており、両脚の間にはクロスバーが設置されているため、非常に安定した頑丈な構造となっています。 汎用性をさらに高めたAGA検査表 テーブルU-1065/3, U-2065/3 und U-3065/3とECG-1080/3, EKG-2080/3, EKG-3080/3の3ピーステーブルの天板は、調整可能なヘッドレスト(長さ500mm)、固定されたメインセクション(長さ500mm)、調整可能なレッグセクション(長さ900mm)に分かれています。ヘッドレストを下げ、レッグ部を適切な位置に配置することでショックポジションが可能です。 ネガティブヘッドレスト調整機能付きユニバーサルテーブル(条号SU-1065、SU-2065、SU-3065、SU-1080、SU-2080、SU-3080)は、クランプロッドロック機構付きのネガティブ・ポジティブヘッドレスト調整機能(-30°/+40°)を連続的に備えていることを特徴としています。 3ピーステーブル天板SU-1065/3、SU-2065/3、SU-3065/3、SU-1080/3、SU-2080/3、SU-3080/3)のユニバーサルテーブルは、調整可能なヘッドレスト(-30°/+40°)に加えて、クランプロッドロック機構で固定された連続的に調整可能な脚部(+20°まで)を備えています。 アクセサリー ポジショニングエイド、ペーパーロールホルダー、レギュラーキャスター、リトラクタブルキャスター、センターロックシステム付きダブルキャスター、トレンデレンブルグ、グリッド/ガススプリングによるヘッドレスト調整、フェイスカットアウトとインサート、標準レールなどのアクセサリー。

---

ビデオ

カタログ

AGA Sanitätsartikelのその他の関連商品

Universal Examination Tables

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。