研究室用超小型遠心機 MIKRO 220
多機能卓上コンパクト

研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用
機能
多機能
設定
卓上, コンパクト
温度制御
冷蔵
速度

最大: 18,000 rpm (113,097.3 rad.min-1)

最少: 0 rpm (0 rad.min-1)

最大遠心加速度(g)

31,514 unit

重量

21 kg, 42 kg (46.3 lb)

長さ

420 mm, 650 mm (16.5 in)

330 mm (13 in)

高さ

313 mm (12.3 in)

詳細

迅速かつ柔軟 MIKRO 220は18,000 RPMという比類のないスピードで回転し、わずか26秒で31,514のRCFを実現します。0.2mlのマイクロリットルチューブから50mlのコニカルチューブまで、7種類のローターを選択できる究極の柔軟性を備えており、1台の装置で数多くの研究用途に対応できます。 このユニットは冷蔵機能付きで、温度範囲は-20 °Cから+40 °Cです(MIKRO 220 R)。 ファクト&ナンバー MAX.キャパシティ 48 x 1.5 / 2 ml | 6 x 50 ml 冷凍。 あり 適用分野 臨床分野 小児用チューブのスピンはもちろん、最大31,514RCFのスピンカラムを含むPCRミニキットや21,185のgフォースを持つ脂質サンプルも超遠心機のわずかなコストで実現しています。 産業および研究 スピンカラムを含むPCRミニキット、細胞内の粒子やバクテリアを沈殿させるマイクロリットルチューブ。 設備紹介 病院 小児科病院 血液センター 製薬会社の病院 食品分析室 大学の科学研究室 法医学研究室 親子鑑定ラボ

---

カタログ

Product Guide
Product Guide
37 ページ
General Catalog
General Catalog
206 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。