蛍光細胞画像システム CytoSMART Lux3 FL
自動研究室用細胞培養用

蛍光細胞画像システム
蛍光細胞画像システム
蛍光細胞画像システム
蛍光細胞画像システム
蛍光細胞画像システム
蛍光細胞画像システム
蛍光細胞画像システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

作動
自動
用途
研究室用, 細胞培養用, 細胞構造画像, アポトーシス, 幹細胞用, 細胞分化, 研究用, 組織用, 組織培養用, 病理学
細胞の種類
血液細胞, 哺乳類セル, プロテイン, 子宮頚部細胞用, 肌上皮細胞
観察技術
蛍光, 生きた細胞用, 位相差, 明視野式
その他の特徴
内蔵型カメラ付

詳細

CytoSMART Lux3 FLは、1つの明視野と2つの蛍光チャンネル(緑と赤)を備えた小型蛍光ライブセルイメージング顕微鏡です。この装置により、研究者は細胞のプロセスをリアルタイムで解明することができ、実験に関する多くの貴重なデータを提供し、細胞のプロセスがいつ、どのように、どのように、そしてどの程度の範囲で発生したのかについての回答を得ることができます。CytoSMART初の蛍光ライブセルイメージャーは、リアルタイムのタイムラプス動画を作成するために高品質の画像を撮影することで、ユーザーが高い特異性でダイナミックな細胞プロセスを追跡することを可能にします。同時に、細胞は標準的な細胞培養インキュベーター内の制御された環境で保存されます。 CytoSMART Lux3 FLの主な特徴と利点は以下の通りです。 - 明視野と蛍光面積または蛍光オブジェクト数の統合画像解析。 - 細胞プロセスの発達を調査するためのタイムラプスムービー - 緑と赤の蛍光を使用して、研究者が細胞培養の中で分析できる変数の数を増やしました。 - 研究室の外にあるスマートフォン、タブレット、ラップトップからCytoSMARTクラウドを介してリモートでデータにアクセス可能。 - ポータブルで使いやすく、インキュベーターに優しいライブセルイメージャー。 現在、蛍光標識はほとんどが終点測定として使用されています。しかし、生きた細胞のタイムラプスイメージングは、生物学的プロセスに関するより多くの情報を与えることができます。一定の時間間隔で自動化されたイメージングを使用することで、蛍光データの時間分解能が向上し、細胞プロセスに関するより関連性の高いデータを得ることができる。このようにして、研究者は、あるプロセスが発生したかどうかだけでなく、いつ、どのような速度で発生したかを判断することができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

CytoSMART Technologiesの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。