手術用モニター CuratOR® EX5841
内視鏡用フルHD4K解像度

手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
手術用モニター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
手術用, 内視鏡用
解像度
フルHD
画面の大きさ
58"
技術
液晶ディスプレー

詳細

手術画像を忠実に再現する4K UHDディスプレイを搭載した58インチワイドスクリーン手術用モニター。 4K UHD(3840×2160ピクセル)解像度の58型液晶モニター 遅延やフリッカーのない画像再生 DisplayPort 1.2で簡単に接続できる 長距離接続用12G-SDI(BNC 滅菌された手術室の環境を維持するために理想的な高いIP評価 4K UHD手術用ディスプレイ 本モニターは、省エネ型LEDバックライトを採用した液晶パネルを採用し、輝度300cd/m²、コントラスト比1000:1を実現しています。4K UHD解像度(3840×2160ピクセル)で表示し、内視鏡検査やマイクロサージェリーなどの手術画像を高精細に忠実に再現します。 記事で紹介しています。4K内視鏡と手術用モニターを使う3つの理由 遅延のない画像表示 シングルソースモードでは、従来の内視鏡や手術用カメラで撮影した4K画像やフルHD画像を、モニターの4K UHD解像度を活かして、滞りなく高精細に表示することができます。 完璧な画像再現 最先端の液晶技術を採用し、歪みのない画像形状を実現しています。適用されたTFTパネルは、非常に大きな視野角と高輝度を実現しています。EX5841は、低リフレッシュレートでもフリッカーのない画像を提供することで、人間工学的に最も厳しい要件を満たしています。 損傷に対する保護スクリーン モニターは保護スクリーンで覆われており、衝撃や傷、汚れから液晶画面を保護します。異物や水しぶきから前面を完全に保護し、保護等級はIP45、デバイス全体ではIP32の保護等級を備えています。

---

カタログ

EX5841
EX5841
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。