紫外可視分光光度計 EMC-NANO-UV
単一ビームタングステン重水素アークランプ

紫外可視分光光度計
紫外可視分光光度計
紫外可視分光光度計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

その他の特徴
USBポート付き, タングステン, 重水素アークランプ, 単一ビーム
波長

最大: 1,100 nm

4 nm

最少: 190 nm

詳細

EMC-NANO-UVは、0.2μlから2.5μlの最小容量を高品質のコンポーネントで迅速、簡単、正確、経済的に測定するための新しいモデルで、優れた性能を保証します。UVからVISまでの範囲でDNA、PCR分析に使用されます。 特徴。 5" LCD スクリーン(320*240 の点 0.DNA、PCR、タンパク質... ナノボリューム-ワンステップ-ワンムーブメント 落として閉じて回して測る ナノボリューム用多機能セルホルダー - パス長0.5mm と標準キュベット(10x10mm)、新しいフリップセルホルダーで 波長190~1100nm 前もって整列された設計はユーザーがランプを便利に変えることができることを保障します ソフトウェアとプリンタ用の拡張出力USB AとUSBポート Windows®ベースのInclusive Analyst PCソフトウェア 良質のケイ素の測光ダイオードの探知器および 1200 ライン/mm の格子は高精度および精密を保障します オプションでご利用いただけます。 IQ/OQ/PQ文書 Audit Trail PCソフトウェア(FDA 21 CFR Part 11準拠 ナノ体積用セルホルダーとフリップスタンダードキュベット(10x10mm)

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

EMCLAB Instruments GmbHの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。