分取液体クロマトグラフィー システム ÄKTA pilot 600
コンパクト

分取液体クロマトグラフィー システム
分取液体クロマトグラフィー システム
分取液体クロマトグラフィー システム
分取液体クロマトグラフィー システム
分取液体クロマトグラフィー システム
分取液体クロマトグラフィー システム
分取液体クロマトグラフィー システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
分取液体
オプションとアクセサリー
コンパクト

詳細

ÄKTA pilot 600は、非GMPおよびGMP環境での使用を想定したコンパクトなベンチトップ型クロマトグラフィーシステムです。 ÄKTA pilot 600 は、広い流量と圧力範囲を持つベンチトップ型クロマトグラフィーシステムです。技術的なバッチ生産やスケールアップ研究にも、GMPグレードの原料の小規模生産にも適しています。 製品の歩留まりをプロジェクトのニーズに合わせる 簡単な操作と切り替えでプロジェクトをスピードアップ システム内でもシステム間でも幅広いスケーラビリティにアクセス 柔軟な機能性を可能にするモジュール設計 幅広いカラムサイズに対応 流量と圧力の範囲が広いため、カラム内径26mmから200mmの範囲内のカラムで40倍以上のスケーリングが可能です。このように幅広いレンジを備えた ÄKTA pilot 600 は、GMP 環境への移行の橋渡しをするための優れたシステムです。 GMP作業用と非GMP作業用の2つのバージョン システムには、ÄKTA pilot 600SとÄKTA pilot 600Rの2つのバージョンがあります。600Sモデルは非GMP環境に適しているのに対し、600RはGMP環境に適しています。 ニーズに合わせて機能を適応 モジュール設計により、時間の経過とともに要件が変化しても、機能をシステムに追加することができます。モジュールの組み立ては、付属のツールを使用して簡単に行うことができ、UNICORNソフトウェアで素早くアクティベーションを行うことができます。 ÄKTA パイロット600オンライン学習 ÄKTA pilot 600 クロマトグラフィーシステムの使用方法を詳細に説明する無料で使いやすいオンライン学習シリーズを作成しました。ビデオシリーズでは、システムとモジュールのインストールの概要から始まり、ランの準備と実行方法を紹介しています。また、組み立てやメンテナンスに関するヒントも提供されています。

---

カタログ

ÄKTA pilot 600
ÄKTA pilot 600
5 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。