自動角膜計 HRK-8100A
自動屈折計卓上型

自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
自動屈折計, 自動角膜計
エルゴノミクス
卓上型

詳細

光の波面の複数の焦点を分析する 全く新しい波面オートレフ・ケラトメーター機能を体験する 1.波面テクノロジー Huvitz "が独自に開発したマイクロレンズアレイは、何百もの小さなレンズから構成され、屈折誤差を正確に診断することができる多くのデータポイントを提供します。 2.収差マップ 球面収差、円柱収差、軸収差などの従来のデータに加え、高次収差のデータをゼルニケマップとしてグラフィカルに表示することで、患者の眼をより深く理解し、より優れた臨床判断を可能にします。 3.IOL、RET-ILLUMモード 眼内レンズや白内障の測定に個別の測定方法を適用。HRK-8100Aは、2.5倍のRET-ILLUMモードにより、白内障のレンズ混濁やコンタクトレンズ装用による角膜障害など、眼の健康状態を観察することができます。 4.カラービューモード オートレフケラトメーターに搭載されたフルカラーCCDカメラと白色LED光源により、従来スリットランプでしか観察できなかったコンタクトレンズの装用状態の把握が可能です。 5.直感的なインターフェース 統一感のある色調のアイコンは目の疲れを軽減し、下部に表示される通常メニューを直感的に操作できます。 仕様 屈折計 頂点距離 (VD) 0.0、12、13.5、15.0 Sph -30.00 ~ +25.00D (VD=12mmの場合) (0.01/0.12/0.25D単位) CYL 0.00 ~ ±12.00D (0.01/0.12/0.25D単位) 軸(AX) 0 ~ 180˚ (1˚単位) シリンダーフォーム -, +, MIX 瞳孔距離(PD) 10 ~ 85mm 最小瞳孔径 Ø2.0mm ケラトメトリー 曲率半径 5.0 ~ 13.0mm (0.01mm単位)

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Huvitzの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。