スクリュータイプ Solo series
チタン製ワンピース型1サイクル

スクリュータイプ
スクリュータイプ
スクリュータイプ
スクリュータイプ
スクリュータイプ
スクリュータイプ
スクリュータイプ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

形状
円錐形
素材
チタン製
形状
ワンピース型
用途
1サイクル
機能
セルフカッティング
直径

2.5 mm, 3 mm, 3.5 mm (0.1 in)

長さ

10 mm, 13 mm, 15 mm (0.39 in)

詳細

インプラントで置かれる整形外科の構造の1つの段階の注入そして即時のローディングの考えは最近stomatologists間のより大きい人気を得る。1つの段階の注入および即時のローディングによって与えられる利点によって説明されるこれはより容易である場合もある。操作が処置の言葉を減らすことを割り当てる直後に第2操作の段階、置く一時的な構造の可能性の不在および患者の不快をまた低下させるため。されたローディングにより作用の間に移動性を引き起こさないようにOsteointegrationおよび好ましい長期結果は設定の直後にインプラントの移動性を除去する非侵襲的な外科方法の使用と置くインプラントとインプラント安定期間の間に達成可能である。1つの段階の注入の実施のための臨床言葉はあり続くように:それは好ましい値の骨である(IまたはIIタイプ);それは十分な幅および骨の高さである(これは直径の3,5ミリメートルおよびインプラント設定の長さ15ミリメートルののために十分である;それは十分な留められた歯肉溝の地帯(3ミリメートル以下)である;それはocclusalローディングからインプラントを保護し、こうすればによって移動性を引き起こすことできる機能から除く近くの歯の存在である、;それは設定の時のインプラント安定の十分に可能性である。

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

NIKO DENTAL GmbHの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。