電気刺激装置 R-C1
手持ち型TENSEMS

電気刺激装置
電気刺激装置
電気刺激装置
電気刺激装置
電気刺激装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

種類
電気刺激装置
エルゴノミクス
手持ち型
電気刺激の種類
TENS, EMS
チャンネル数
2チャンネル

詳細

ペインモード(TENS) 肩、腰、背中、首、上肢(腕)、下肢(脚)の筋肉痛や痛みを一時的に緩和するために使用します。 また、慢性的な難治性疼痛の対症療法や管理、関節炎に伴う疼痛の緩和を目的としています。 ストレングス・モード(EMS) - 筋痙攣の緩和 - 廃用性萎縮の予防または遅延 - 局所血液循環の増加 - 筋再教育 静脈血栓症を予防するために、ふくらはぎの筋肉を外科的に即時刺激する。 - 可動域の維持または拡大 プログラム - 18のプリセットTENSプログラム - 3種類のマッサージプログラム - 16種類のEMSプログラム - 60インテンシティレヴェ

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

V2U Healthcareの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。