製薬産業用分光光度計

6 社 | 8
{{#pushedProductsPlacement4.length}} {{#each pushedProductsPlacement4}}
{{product.productLabel}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement4.length}}
{{#pushedProductsPlacement5.length}} {{#each pushedProductsPlacement5}}
{{product.productLabel}}
{{#if product.activeRequestButton}}
{{/if}}
{{product.productLabel}}
{{product.model}}

{{#each product.specData:i}} {{name}}: {{value}} {{#i!=(product.specData.length-1)}}
{{/end}} {{/each}}

{{{product.idpText}}}

{{productPushLabel}}
{{#if product.newProduct}}
{{/if}} {{#if product.hasVideo}}
{{/if}}
{{/each}} {{/pushedProductsPlacement5.length}}
紫外可視分光光度計
紫外可視分光光度計
UV series

波長: 190 nm - 1,100 nm

FastTrack™技術による高速測定 190-1100nmが測定可能範囲 最短1秒でのフルスペクトルスキャン 安定性と繰り返し性が高く持続可能な測定のための、最先端の長寿命キセノンランプ 可動部品のない堅牢な設計とコンパクトなレイアウト 素早い立ち上げでいつでもすぐに測定開始可能 画面操作をシンプルにするOne Click™ タッチパネルから直接、容易かつ直感的にタスクを実行 操作方法の説明が順を追って表示されるため安心 ホームスクリーンのカスタマイズを可能にするショートカット 色値を数秒で取得 数秒以内に、さまざまなカラースケールと色数で色の透過率を測定 紫外可視と色分析の組み合わせにより、個別の比色計が不要に オープンなサンプリングエリア 容易なアクセスを実現し、素早いサンプルの取り扱いを実現 蓋が存在しない設計により、ユーザーによる操作エラーを削減 アプリケーションにより多様なアクセサリの設置と取り外しが容易

紫外可視分光光度計
紫外可視分光光度計
UV-1900i

波長: 220 nm - 1,400 nm

... UV-iセレクションUV-VIS分光光度計の新製品6機種を発売 / UV-iセレクションUV-VIS分光光度計の新製品6機種を発売 多面的に効率を上げる/多面的に効率を上げる UV-1900i:新機能を搭載した表彰式システム 分析機器の世界的リーダーである島津製作所は、新ブランド「UV-i Selection」のUV-VIS分光光度計6機種を発表した。これらの装置には、UV-VIS分光光度計用のLabSolutions UV-Vis分析データシステムが標準装備されています。UV-i ...

その他の商品を見る
Shimadzu Europa Analytical Instruments
近赤外線(NIR)分光光度計
近赤外線(NIR)分光光度計
UV-3600i Plus

波長: 185 nm - 3,300 nm

... UV-3600i Plus、多目的大型サンプルコンパートメント、積分球アタッチメントも3つの検出器を搭載し、固体サンプルの高感度測定を可能にしました。LabSolutions UV-Visは、分析の効率化を追求した次世代の島津製作所のUV制御ソフトウェアです。使いやすいLabSolutions UV-Visソフトウェアが標準で付属しています。 特徴 多様なユーザーアプリケーションに最適 スペクトル評価機能により、品質管理のための独自の合否判定が可能です。測定中のデータをリアルタイムでExcelに自動送信し、マクロを使用して希望の値を自動的に取得することができます。 3つの検出器でクラス最高の感度を実現 検出器と測定範囲の関係 光電子増倍管とInGaAs検出器の切り替えが可能です。 高分解能、超低迷光、広い測定波長範囲 UV-3600i ...

製薬研究室用分光光度計
製薬研究室用分光光度計
U-3900 series

波長: 190 nm - 900 nm

... 液体サンプルから固体サンプルまで、さまざまな分析ニーズに対応します。 測定対象と用途に合わせて選択できる2種類のラインナップ。 水質、環境、バイオテクノロジー、医薬品、材料などに重点を置いた幅広い分野で使用するため、 低迷光、低ノイズで広い吸収範囲で測定が可能 透過光量が多いほど、得られたノイズが低くなります。吸収スペクトルを使用して、より広い吸収範囲を測定することができます。 高濃度サンプルの測定は、より広い濃度範囲で行うことができます。 ダブルビーム光学系で安定した分光器 光源は、測定に応じて波長を切り替えるWIランプ(可視範囲)とD2ランプ(紫外線範囲)を使用します。 ...

その他の商品を見る
Hitachi High-Technologies
紫外可視分光光度計
紫外可視分光光度計
UV1900

波長: 190 nm - 1,100 nm

... UV1900はダブルビームUV/VIS分光光光度計で、走査機能、広い範囲のスペクトル、最高品質のコンポーネントを備えています。 内蔵のマイクロコンピュータシステムに加え、優れた光・電気回路システム、合理的な機械的構造、大きなLCDディスプレイ画面により、この装置は業界のラボ分析に効果的で有用です。 UV1900 UV/VIS分光光度計は非常に簡単に学習でき、大画面 LCD 画面のユーザーメニューにより、各操作ステップに応じて、すべての項目を選択して受け入れることができます。 ...

紫外可視分光光度計
紫外可視分光光度計
T70

波長: 190 nm - 1,100 nm

... 製薬テストT70スプリットビームUV/VIS分光光光度計は、優れた性能と高品質を提供し、競争力のある価格です。 T70は、分析化学者が要求する厳しい要件を十分に満たすことができます。 190 ~ 1100nmの波長範囲を特長とし、標準で8セルチェンジャーを内蔵しています。 したがって、手動操作と完全に自動化された溶解試験アプリケーションの両方に使用できます。 紫外可視分光法は、多くのアプリケーションで広く受け入れられ、十分に文書化された技術です。 この技術は、食品、医薬品、農産物の分析に広く使用されており、医療、公衆衛生、環境保護、ライフサイエンス業界、および他の多くの有機的および生化学的アプリケーションに広く使用されています。 ...