超音波画像診断用検査台 SO-ZEKA series
心臓超音波検査用電動逆トレンデレンブルグ体位

超音波画像診断用検査台
超音波画像診断用検査台
超音波画像診断用検査台
超音波画像診断用検査台
超音波画像診断用検査台
超音波画像診断用検査台
超音波画像診断用検査台
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
超音波画像診断用, 心臓超音波検査用
作動
電動
機能
調節可能背もたれ, トレンデレンブルグ体位, 逆トレンデレンブルグ体位
ボトム
3段階

詳細

超音波心エコー検査台は、超音波検査(超音波)と心エコー検査の検査方法に必要な要件を1つの製品にまとめたものです。ここでも、超音波心臓検査専用の切り欠きがテーブルトップに追加されています。 エコーカットアウトは、付属の布張りパッドを使用して閉じることができるので、心エコー検査台を超音波検査台に戻すことができます。 心エコー表は3つのバージョンがあります。 ヘッド部とフット部の電動調整機能付き(品番:SO-ZEKA 1065/EE)。 脚部のガススプリング調整と背もたれ部の電動調整機能付き(条文No.SO-ZEKA 1065/E)。 ガス圧スプリングによるフット部・バック部調整付(ソゼカ1065条)。 布張りの天板部分(厚さ64mm)は個別に調整可能で、最初のアーチ状の姿勢からトレンデレンブルク/リバーストレンデレンブルクを経て水平姿勢を得ることが可能です。 ヘッドレストは最大40°まで連続的に調整できるだけでなく、例えば甲状腺超音波検査のためにマイナス30°まで調整できます。クランプロッドのロック機構で固定されています。 ヘッド部とレッグ部は、約+20°/17°の正負の電動調整が可能です。 心エコー検査用カットアウト(405x300mm、LxW)は、付属の布張りパッドで閉じることができ、心エコー検査テーブルを標準的な心エコー検査テーブルに戻すことができます。 心エコー検査表SO-ZEKA 1065/EE 超音波心エコー検査台SO-ZEKA 1065/EEは、超音波心エコー検査台SO-ZK 1065/EEの全ての機能に加えて、超音波心エコー検査用のカットアウトを追加したものです。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。