冠状動脈ステント Nano+™
ステンレススチール製親水性

冠状動脈ステント
冠状動脈ステント
冠状動脈ステント
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
冠状動脈
素材
ステンレススチール製
その他の特徴
親水性

詳細

ナノ+™ポリマーフリーシロリムス溶出冠動脈ステントシステム Nano+™ポリマーフリーシロリムス溶出冠動脈ステントシステムの特徴と利点 薬剤担体として機能しているストラットアブルミナル表面のナノポーラス空洞がしっかりとした接着を確保します。 真空薬物コーティング技術は、完全な薬物投与量とコーティングの安定性を保証します。 薬物を装填した後の後処理により、持続的な薬物放出が可能になります。 ソフトなテーパーチップにより、ガイドワイヤーからバルーンカテーテルへのスムーズな移行と優れた交差性を実現しました。 バルーン両端のショートショルダー設計により、病変部への正確な拡張性を確保し、病変部に隣接する正常血管へのダメージを軽減します。 遠位シャフトに特許取得済みの親水性コーティングが施されており、優れた押しやすさを実現しています。 ポリマーフリー設計により、ステント留置後の炎症反応を大幅に低減し、長期的な安全性を保証します。 ポリマーフリー設計により、早期の内皮化が促進され、DAPT時間が大幅に短縮されます。 粗いストラット表面は、より早く、より簡単に内皮化を促進し、血栓症のリスクを軽減します。 ヨーロッパでのOCT試験では、Nano+™はDESの有効性とBMSの安全性の素晴らしい組み合わせであることを示しています[3]。 プロスペクティブ、多施設、単群、オープンラベル試験では、OCT試験では を 45 例(47 病変)で 3 ヶ月後に実施した。23名の患者で24病変 は、3ヵ月後と6ヵ月後に冠動脈造影検査とOCT評価を受けた。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Lepu Medical Technologyの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。